Welcome to my blog

なんとか…

  12, 2018 13:18
元気です。

体調もようやく落ち着いてまいりました!

やりたいこと、書きたいこと盛りだくさんです~☆

ひとまず、感想のつづきですね♪

遅くなりましたが週末にはアップしたいと思います(*^-^*)

ゆかなかさん、ティアラさん、ご心配をおかけして本当にごめんなさい~><

今しばらくお待ちいただけると嬉しいです!

ゆーり

最後に…祝☆劇場版!!!


スポンサーサイト
  •   12, 2018 13:18
  •  1
  •  0

『金色のコルダ』大学生編☆第4話読みました~♪〈その1〉

  18, 2018 02:02

うわーん。

読んじゃいました!読んじゃいましたよ、奥さん!!

最初の見開きの2人(+1?)の対面シーンだけで

ご飯何杯でもいけそうですねー☆

う、美しすぎる…!!

ちなみに今回のざっくりとした感想は

思ったよりこじれなかったけど思ったよりこじれそう、でしょうか(笑)?

いろいろ語りたいことだらけなのですが

いかんせん仕事積み積みなのと相変わらず体調がすぐれず…

またぼちぼちと小分けにしつつ?書いていけたらと思います。

気長にお付き合いいただけると嬉しいです♪

***

>ティアラさん

熱いコメントありがとうございます☆
またあらためてお返事書かせていただきますね~♪

(つづく)

  •   18, 2018 02:02
  •  1
  •  0

『金色のコルダ』大学生編☆第3話読みました~♪〈その2〉

  18, 2018 03:00

こんばんは!

世間は100億の男に沸きに沸いている今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか♪

私はいにしえのファンとして程よい距離からあたたかく見守ることにしております。

ええ、とりあえず先週の週刊サンデーは買いましたし、

喫茶ポアロのエプロンも購入予定ですが何か??
(全然程よくない)

そりゃあね、ファンの端くれとしてはこれくらい良識の範囲内かと…(笑)!

そんなこんなで話がそれてしまいましたが

コルダ感想続き行ってみたいと思います☆

ネタバレありのため、ご注意くださいませ♪





*****




一途に香穂子を想う乙女月森くんをよそに、

柚木先輩の言動に動揺しまくりの香穂ちゃん。

気持ちを切り替え、コンサートのための楽譜を探しに南楽器へ行くことにします。

曲が決まれば志水くんがアレンジしてくれるとのことで俄然やる気になる香穂ちゃん。



そしてちょうどそのころ、日野家の前にたたずむ人影(白または薄い色の上着着用)が…

その人物がチャイムを鳴らすと香穂ちゃんママ(笑)が応対し、

「あらあらごめんなさいね せっかく来てくれたのに

香穂子ならさっき…」


と簡単に行先を教えちゃっています。

果たしてママもよく知っているこの人物は…

一方、曲のイメージを考えつつ南楽器で楽譜を探す香穂ちゃん。

高い場所の楽譜を取ろうとしていると

すっと手をのばして代わりにとってくれる人物が…

おっと!土浦くんではないですか!!

ちなみにつっちー、黒、または濃い色の上着を着用しています。


やったね!!←


とくに驚くでもなく、「ありがとー」とそれを受け取る香穂ちゃん。

すると南楽器のご主人様それを見て、さっそくつっちーに店番を頼むと出かけていってしまいます。

相変わらず適当ですねー(笑)

さて、ちょうどいいところに土浦くんが来てくれたため

さっそくコンサートの曲について相談しようとします。

ところがつっち-の頭のなかは

柚木先輩を意識して赤面していた香穂子のことでいっぱいのようで。。

唐突に

「あの後、月森から連絡はあるのか?」

と尋ねます。

「え?ううん、まだだよ」

と答える香穂子に

「なあ…柚木先輩と何かあったか?」

とストレートに聞きます。

こういうところは土浦くんらしいですね。

その言葉にまたまた赤くなる香穂子。

それを見た土浦くん、

天羽ちゃんの「あの子はまだ月森くんのものではないわよ」

という言葉を思い出します。

ー…俺とも限らないわけだよな

でも

柚木先輩だ…?

なんだよ…それ

3年前…あの時は

ただ…伝えておきたかっただけなんだ

月森ならしょうがない

そう…思ったんだ

でも

―今は…?ー


ということで古典的な壁ドンならぬ本棚トン(笑)をし

真剣な表情で香穂子を見つめる土浦くん。

と、その時「チリン」と店の扉が開き…

この絶妙なタイミングで入ってきたのはもちろん…



我らが月森くん(薄い色の上着着用)です!!



おかえりなさいっ♪なんて悠長なこといってる場合じゃないですね…

どうやら急な用事があって帰国したようなのですが。。

まあこの状況を目にして(当然)驚く月森くんと固まる土浦くん(笑)。

そしてお気楽香穂ちゃんは

月森くん!?

と驚きつつも頬を赤らめて嬉しそうな表情を浮かべてますねー。


帰国することを同級生の彼?と話しているとき、

ー彼女は喜んでくれるだろうか……

とおだやかな表情を浮かべていた月森くん。

香穂子にはあえて伝えずサプライズで驚かそうとしていたようですねー。

果たしてこの三角関係の行方はいかに…!?

ということでつづく、ですね!

うーん、月森くんのリアクションが気になるところです。




①「(俺の)日野から離れてくれないか」と宣戦布告。

②「失礼」とだけいってUターンし去っていく。

③「…そういうことか」とだけいってUターンし(以下略)。

④「俺はどうやらいろいろと思い違いをしていたようだ」とだ(略)



①は…ないよなぁ。

…悪い予感しかしないのはなぜでしょう。

ええ、わかってます。わかってますとも。。

それが月森くんクオリティですから…

そしてそんなあなたが好きなんだからどうしようもないってもんです。

うわーん、楽しみだけど続きを読むのがこわい…

理想は…


⑤「土浦、すまない」とだけいって香穂子を連れ出し

「まったく…君はどうしてそう隙だらけなんだ?」

とため息をつきつつも優しく窘める。



なんですが…(笑)

だ、ダメかなぁ。

何はともあれ次回が待ち遠しいです♪

なんせ表紙ですからねー!!いまからわくわくです☆




*****

さて、体調がまだ万全ではないため

不定期更新となってしまい申し訳ありません…><

とはいえ、コルダ愛は衰えておりませんので

これからも気長にお付き合いいただけると嬉しいです(*^-^*)


  •   18, 2018 03:00
  •  1
  •  0

『金色のコルダ』大学生編☆第3話読みました~♪〈その1〉

  10, 2018 20:21

あわわ、またまた間があいてしまい申し訳ありません…(ノд-。)

しばらく入院したりなんだりでばたばたしておりまして。

えと、命に別状はないのですが、思ったより日常に戻るのに

時間がかかってしまいました。。

とはいえ、だいぶ元気になりましたよ~☆

ということでずっと書けていなかった感想いってみたいと思います!!

以下ネタバレ満載のため、ご注意くださいませ~♪


*****

前回のラストで柚木先輩から言われた一言は香穂ちゃんにとって

かなり破壊力のあるものだったようで…

昔の香穂ちゃんならなんとなく??な感じで流してた(笑)

またはあまり深く受け止めていないことが多かったような気がするのですが

今回はけっこうひきずってますねー!

みんなでコンサートの相談をしていてもどこかうわの空な香穂ちゃん、

火原先輩に心配されてしまいます。

(あんなこと気にしてる場合じゃない!)といいつつ

また柚木先輩の演奏を思い出し、今度は先輩だけじゃなく

火原先輩にも志水くんにもつっちーにもそれぞれ個性があることを

あらためて実感し、(私は…?)と、自分の個性について悩みはじめます。

大学生編のテーマのひとつはやっぱり香穂ちゃんのオリジナリティと進路、なのかな?

そうこうするうちに目下香穂ちゃんの悩みの元凶、柚木先輩が颯爽と登場。

しかしその瞬間、顔を赤らめて固まってしまう香穂ちゃん。

意識しまくってますねー。

おいおいそんな顔は月森くんの前だけにしてもらわないと…

と、香穂ちゃんが頭を押さえてリアクションに困っていると

その異変に気づいた人物が…。

そうです我らが当て馬土浦くんです!

香穂ちゃんの表情の変化に、いろいろ察してしまったのか

愕然としてますねー。

さて、そのころウィーンでは…

不注意でぶつかってきた学生?に冷ややかな一瞥をくれ

「気を付けてくれ」の一言を残し去ってゆく月森くん。

安定の愛想のなさに母さん安心しましたよw

3年の間にめっちゃフランクになってたらどうしようかと

ちょっぴり心配だったので…(笑)

しかし、そんな月森くんも香穂ちゃんからの

エアメールを読んでいるときは、とても穏やかで慈愛に満ちた表情を浮かべています。

そうそうそうこなくっちゃ~!!

そしてえっと誰?おそらく同じ大学の同級生らしき男性が

その場面を目撃し、

「へえ…恋人からか?

お前でもそんな顔するんだな、ツキモリ」

と声をかけます。

エアメールとは古風な、と言われた月森くん

「おかしいのか…?俺が送り始めたのだが…」

と?を浮かべ不思議そうな顔をしています。

さすがは月森くん、ITとは無縁の世界にお住まいのようで。

たしかに香穂ちゃんとのやり取りがSNSとかだと

情緒もへったくれもついでに遠距離恋愛特有のお約束ハプニング(笑)も何も

なくなりますもんね!←

そんな月森くんをみて男性はぷっと噴き出し、

「いいんじゃないの?お前にそんな顔させる女がいるとはなあ

我が大学の笑わないと評判のクールビューティ?」

それを聞いた月森くん、ため息をついて

「何だそれは

…そもそも恋人ではない」

ちょっとちょっと!!

なんで、あそこまでしておいてマーキングしてかないのよ!!←

あの子を狙ってるの、1人や2人じゃないことくらい、

月森くんだってわかってるでしょ!?


はぁはぁ…す、すみません、うっかり天羽ちゃんが乗り移っちゃいました…

にしても恋人じゃない…恋人じゃない…

あらためて月森くんの口からそう告げられるとショックですね。。

恋人確定、なんなら婚約いえ、結婚寸前まで想定していた私たち(月日過激派w)の身にも

なってもらいたいものです!

はあ、まあ月森くんだからしょうがないか。

これから長く連載が続いてもらうにはこれくらいの

ハンデは必要なのかもしれませんね。

ということで恋人は否定したものの、

香穂ちゃんのことを思い浮かべるつっきー。

(彼女は

よく笑う人だったなー)

月森くん、と呼ぶ香穂ちゃんの満面の笑顔を思い出し

柔らかい笑みを浮かべる月森くん。

「恋人ではない

でも

大切な人だ」


はい、最愛の人発言いただきましたー!!!(いただいてない)

そしてモノローグ。

ウィーンに来て3年

1日として

彼女を想わない日はないー


きゃー!!君を愛している結婚したいって言ってるようなものじゃないのー!!!(言ってない)

もうもうなにこの両片想い、っていうかなんなら月森くんがヒロインか!?

ってくらい恋する乙女のような思考ですねー。

ひとまずこっちは大丈夫そうかな?

問題は、どうにもあぶなっかしい香穂ちゃんですよ!!

と、ここから後はまた急展開?なので

いったんここで一息つきたいと思います♪

にしても相変わらず月森くんが麗しくて安心しました。

呉先生、ほんとにありがとうございます☆

***

うーん、コルダのある生活はやっぱり最高ですね。

にやにやがとまりません。

毎月じゃないのが残念ですが…

そしてこの大学生編を機にこちらへまた遊びにきてくださる方が

たくさんいらっしゃって驚くとともにとっても嬉しく思っております♪

これもコルダがつないでくれた絆なんだなぁとしみじみ感じる今日この頃です。。

ふふ、月森くんほどではありませんが

古風な?ブログにもかかわらず遊びにきてくださる方が

いらっしゃる限り細々と続けていきたいと思っておりますので

今後ともこみかんとみかんのかんづめをよろしくお願いいたします☆

***

ゆかなかさん♪

お久しぶりです!!コメントありがとうございます☆
ふふ、コルダ愛は不滅ですよね!!
またあらためてご返信させていただきますね~^^*
 
  •   10, 2018 20:21
  •  0
  •  0

『金色のコルダ』大学生編☆第2話読みました~♪〈その2〉

  20, 2018 01:49

またまた時間が空いてしまいましたが、感想続き行ってみたいと思います♪

以下ネタバレ満載のため、単行本派の方はご注意くださいませ~☆






***






さて柚木先輩のおうちのパーティーに出席することとなった香穂ちゃん。

柚木先輩的には最近多くなった見合い話を遠ざける意味合いもあるようで。

おそれおおい…と文字通り恐れおののく香穂ちゃんでしたが

「オケ部のコンサート、俺に出て欲しいんだろう?

じゃあ

俺の為に働けよ

というわけで、コンサートに出てもらうのと引き換えに柚木先輩の恋人のフリをすることにw

いやー、ほんと真っ黒ですね!すてきv

さて、パーティーではたくさんの人に囲まれ、華麗なる愛想笑いで応対してゆく柚木先輩。

将来を見据え、自分の道をしっかり歩んでいる先輩を尊敬の目で見つめる香穂子。

そんな中、柚木先輩がフルートの演奏をすることに。

最近よく頼まれるという柚木先輩に「すごいじゃないですか」と無邪気に感動する香穂子。

しかし、当の柚木先輩は剣呑な様子で

ーただの客寄せパンダさ適当にやって終わりだよ。

うまい下手は関係ない

取引きのある人間ばかりだからど下手でも拍手喝采だー

とため息まじりにぼやきます。

それを聞いた香穂ちゃん、

それは先輩のフルートが素敵だからです!

どんな場所であれ柚木先輩が手を抜くなんてありえません!

それだけはありえません


ときっぱり断言します。

おや、不機嫌マックスだった柚木先輩の口元に柔らかい笑みが…!

ふふ、このど直球な香穂ちゃんに弱いんでしょうねぇ(´艸`*)

もちろん、「俺に意見するなんて生意気だねぇ…」とデコピンのお仕置きは忘れてませんがv

と、柚木様のご機嫌が戻ったところで

香穂ちゃん、自分の気持ちを語りだします。

「最近特に思うんです。みんな…将来を見据えて自分の道をしっかりと持っているんだってことを

私なんてただ月森くんと同じ舞台に立ちたい…って、

ただそれだけだから


はい、告白いただきました~!!

って、なんでまた(両)片想い状態なんだ…!?解せぬ。。

それを聞いた柚木様、思わず吹き出します。

「お前は余程の野心家か底抜けのバカかどちらだろうね」

―高校からヴァイオリンを始めた彼女があの天才と同じ舞台に立ちたいだけだと言う…

「お前は本当に見ていて飽きないよ ご褒美に今夜はお前の為に演奏してやろう」

と意味深な笑みを浮かべて演奏に向かいます。

―普段の柚木先輩は優雅な微笑み 優しい眼差し 

彼のフルートも美しく 清らかで

でも それだけじゃないからこそ 魅力的なんだ―


ということでこれは白柚木もいいけど黒柚木もスキ…vということでよろしいでしょうか?

そんなこんなで柚木先輩の(香穂子への)演奏は大喝采を浴びパーティーはお開きに。

自宅の前まで送ってもらった香穂子がお礼を述べていると

おもむろに柚木先輩が

「事実にするかい…?」

といって香穂子の左手を取り…





な、なんとその甲にキスをしたではありませんか!?



柚木先輩!?と慌てる香穂子に

「ねえ 香穂子 お前は俺のお気に入りだよ?」

と不敵な笑みを浮かべると、そのまま香穂子の手をぐいっと引き

「このまま月森にくれてやる義理はない…よな?」

と抱き寄せたではありませんか!?

ええええ!?(香穂ちゃん&私←)

うわーうわー柚木先輩、カッコイイ~(*ノωノ)

じゃなくて、香穂ちゃんてばもうもうスキだらけでなんて危なっかしい子なんでしょw

うかうか遠距離(両)片想いで満足してる場合じゃないってば、月森くん!!

でも楽しい。

高校生じゃないのでちょっぴりみんな大胆なのが楽しすぎる…w

もっとやってー♪(ただし月森くんとの関係がこじれすぎない範囲でw)

というわけで遅くなりましたが金色のコルダ大学生編第二話感想をお届けいたしました~♪

ふふ、もちろん次号のLaLaDXもゲット&読了済ですw

いやー、コルダはやっぱり最高ですね!

ひさびさにきゅんきゅんいたしました(笑)♪
 
次回は早くもつっちーvsあの方…!?
 
  •   20, 2018 01:49
  •  2
  •  0

『金色のコルダ』大学生編☆第2話読みました~♪〈その1〉

  04, 2018 03:36

か、買っちまったぜ…

LaLaDX!!!!

しょせん、私には単行本派へ転向なんて無理だったのよ…のよ…

てなわけで、遅ればせながらネタバレ満載の感想いってみたいと思います(笑)!!!

以下、何が書いてあっても受け止めるわよ!っていうお心の広い方のみ

ご覧くださいませ♪


あ、ちなみにネタバレなしの感想は…

こんなに面白い漫画がかつてあっただろうか、いやない。

ですね!←

香穂ちゃんはとにかくかわいくてかわいくてかわいいし!!!

巻頭カラーの香穂ちゃんなんて何回みてもにやにやが止まりませんw(おっさんか?)

では久々のコルダ感想いってみたいと思います♪





*****




火原先輩からオケ部のコンサートに誘われた香穂ちゃんとつっちー(久々だな)

火原先輩のテンションの高くてかわいいところは大学生になっても相変わらずのようです。

そしてアンサンブルをするならやっぱりあの人にも声を掛けねば…

ということでやってまいりました柚木邸(笑)

相変わらず花しょってて麗しいですね。。

髪の長さはさほど変わらず、かな?

高校のオケ部のコンサートに一緒に出てほしいと頼む火原先輩&香穂ちゃん(とつっちー)

「先輩のフルートが必要なんです♪」

と、きゃっきゃと無邪気にお願いする香穂ちゃん。

↑これ、絶対あとで痛い目にあうフラグじゃないですか…(笑)

今から不安で仕方ありません。。

卒業生とはいえ(家業のため)音楽とは別の道に進んだ自分が高校のコンサートに出るのは…

とためらう柚木先輩。

そこを「そうはいっても毎週、大学の練習室に通ってるくせに(意訳)」的なことをいって

畳み掛ける3人。

ちょっと(怖い)間がありつつも、参加を承諾する柚木先輩。

満面の笑みを浮かべる香穂ちゃんがかわいくてかわい(略)

またみんなで久しぶりに集まれることを喜ぶ香穂ちゃん。

とっても嬉しそうです。

そして張り切る火原先輩としょうがねえなぁといいつつまんざらでもなさそうなつっちー。

しかし、そのあとにおそろしいモノローグが…


―だから、忘れていたんだ…


というわけで、ある日一人で道を歩いている香穂ちゃんのそばに

スッと近づいてくる車の影が。

ええ、そうです。

この時点でコルダファミリーの99.9%いや、199%が察してしまうであろうあの展開です。

静かに車の窓が開き…

「乗れ 香穂子」

てなわけで黒柚木様降臨☆

「とっとと乗れ」

香穂ちゃんが愕然としていると、さらに

「乗れ」

ということで、有無を言わせず連れ去られる羽目に…

そうです。忘れてはいけませんね。

(この人がタダで動くわけないことをー!!!)←香穂ちゃんモノローグ…

そして連れてこられたのは明らかに高級そうなブティック(笑)…?

さらにいつの間にか柚木先輩の見立てた衣装?が香穂ちゃんの腕に山積みに。

状況が理解できず「???」状態の香穂ちゃんに

「さて、早く着替えてみようか」

と笑顔で詰め寄る柚木様。

そしてそのまま試着室に入り

香穂ちゃんの腰を強引に抱き寄せると

「四の五の言うなら俺が着替えさせてやろうか」


きゃー!!!黒さに磨きがかかってるじゃないですか~!!


もっとやってー(´艸`*)←おい


しかし、真っ赤になる香穂ちゃんをひとしきりからかって満足したのか

ぷっと噴き出して「冗談だよ」と試着室から出て行ってしまいます。

あっさり振り回されてしまった自分に腹を立てる香穂ちゃんでしたが

選んでもらったドレスを着てその可愛さにちょっぴりご満悦の様子。

いやー、さすが柚木先輩。

香穂ちゃんにとっても似合ってますねー♪

ご本人は俺が選んでやってもその程度か、とため息をついて(みせて)いらっしゃいますがw

そしてそのドレスを着たまま柚木先輩のお家のパーティーへ出席することに…

このお店を出るところから柚木先輩がエスコートしてくれるのですが

そのときの先輩の一連の動作と先ほどまでとはうって変わった柔らかい笑みに

香穂ちゃん思わず赤面してうつむいてしまいます。

以下、香穂ちゃんのモノローグ。


―柚木先輩は本当にいじわるだ


いじわるだけど


だけどなんだか


ズルイ人だ///



って、うわー!!月森くん!!何やってるの!!!

明らかに今、香穂ちゃん別の男性にちょっぴりときめいてますよ!?

ちゃんとつかまえとかないと!!!!

この場面の柚木先輩の表情はぜひ実物?をみてもらいたいです!

何とも言えないやさしさがにじみ出ていて最高ですねー☆

私までうっかりときめきかけたじゃないですか!←

それにしても定番&お約束の流れなのにやっぱりこの展開はいつ見ても楽しいですね♪

先輩も歳を重ねた分、大人っぽくなってますしv

大学生ということで自由に使える金額?も増えたのか(笑)いろいろスケールアップしてる気がしますしw

うーん、どのページをみてもにやにやが止まりませんね~♪

月森くんが出ていないのにこの満足度!(←褒めてる)

やっぱりコルダは最高ですね☆

いろいろよそ見しててごめんなさい(笑)。


ということで、さすがは隔月LaLaDX!ページ数も多いので

今日はこの辺でいったん終わりにしようかと…w

け、けっして歳をとって感想を書く体力がなくなったわけではなくってよ…!?

ということで近々〈その2〉も書きたいと思います♪

*****

ナオさん、コメントありがとうございます!!
YOIにコナンの話、そしてバナナフィッシュの話などいろいろ
お聞きしたり語りたいことがたくさんあります~♪
またあらためてゆっくりご返信させてくださいね☆
 
  •   04, 2018 03:36
  •  0
  •  0

『金色のコルダ』大学生編…!!

  16, 2018 12:42

何が起こるかわからないこのご時世、

強く願えば夢が叶うこともあるのですね…!

我々コルダファンの地道な草の根活動が実を結び(え)

なんとコルダの大学生編が連載されているというではありませんか!!

す、すいません。。

自称コルダブロガー(誰)のくせにうっかり情報をつかみ損ねていました…

LaLaはちゃんと毎月買ってるんだけどなー

なんでDXなんだ…ちぇっ。

それにしても嬉しいことにこんなにも長い間、

様々なしょぼい理由で更新できていなかったブログを

探し当ててくださった皆さま、本当にありがとうございます(感涙!!

これもコルダがつないでくれた金色の絆のおかげだなぁとしみじみ思う今日この頃です。

そんなわけで、待ちに待った大学生編☆なんらかの形で

入手して感想ばりばり(笑)書きますよ!!
 
ふふ、待っててね!月森くん!!

  •   16, 2018 12:42
  •  0
  •  0

劇場版文ストの舞台挨拶に行ってきました~♪

  12, 2018 03:53

またうっかりパスワードを忘れてしまいました…

今度こそメモしておこうと思いますw

そんなこんなでレポはかけておりませんが

地味にオタク活動は行っておりますよ~☆

最近のおもな活動(笑)は、

ユーリの聖地巡礼(第4滑走)、ダイヤのAのオーケストラ、劇場版文ストの初日舞台挨拶

ルピシアのロシアンティーパーティー…

といったところでしょうか。

あ、劇場版の文スト面白かったです~♪

以下、若干ネタバレ風味の感想ありのため、ご注意くださいませ。


***





いやー、とても王道な感じで面白かったですねー。

展開がシンゴジや亜人の劇場版と若干似ている気もしなくもなかったですがw

ちょっぴり強くなった敦くん(笑)、とても強くなった鏡花ちゃんがみられて良かったです。

織田作のシーンはもう織田作(&諏訪部さん)ファンのために大サービス!!って感じでしたね。

いやー、相変わらずかっこよかったですvありがとうございます。

そしてやはりネタバレなしの感想を一言でいうなら

「膝枕ありがてぇ…」(by諸星さんのお母さん)

でしょうか。

いやー、あの人の報われなさが気の毒を通り越して面白すぎて。。

素敵な三角関係だと思います♪

そして敦くんの裏表のない率直な言葉が知らず知らずのうちに太宰さんを救っている、っていうのが

何とも言えずいいなぁと思います。

あとはやっぱり曲ですね!

文ストといえばぐらろでとラックライフというのが定番となりつつありますが

最近私のなかではラックライフがとにかくきてますね。

文ストの世界観に合いすぎてるというか。。

「名前を呼ぶよ」がなんといってもアニメ版のEDの映像とあいまって最高なのですが

今回の「僕ら」もじわじわと沁みますね。

CD買って歌詞に耳を澄ませながら聴いていたらもう涙が止まらないのなんのって。

歳…かな(笑)?

歌詞はかなりストレートなのですが、それが逆に潔くていいのかもしれません。

曲によってはちょっと物足りないときもありますが…

しばらくスケトラ+1でヘビロテ決定ですね。

それにしても週替わりの来場者特典の豪華さといったら!

小説ですよ、小説!

あまりにも小説すぎて、まだ全然読めてませんが…(笑)

良くも悪くもこれから公開されるアニメ映画のハードルを確実に上げてしまいましたねw
 
そんなこんなでひさびさに映画も悪くないなぁと思いました。

あとは「さよ朝」を観に行くかどうか…

ただ、泣くの確実らしいしなぁ。

最近涙腺弱いので、泣くのわかってて行く勇気が…^^;

もう少しあったかくなったら考えようかな
 

  •   12, 2018 03:53
  •  0
  •  0

おひさしぶりです♪

  20, 2018 04:06

ご無沙汰しております!

うっかり自分のブログのIDとパスワードを忘れてしまい

この半年ほどログイン画面にはばまれ途方にくれておりました…^^;

が、思いつく限りのキーワード(笑)をかたっぱしから入力し

このほどようやくログインに成功!!(乗っ取りみたいだな)

ふう、長かった。。

そんなこんなで元気にしております。

そして相変わらずYOI沼にどっぷりですw

というわけで結局来月も聖地巡礼に行くことに…^^;

年に4回も同じ場所にいくなんて薄桜鬼以来かも…?

だ、だって長谷津な唐津、よかとこすぎるんだもの…!

ほんとはミズノのジャージで行きたかったけど(笑)。。

8月まで首を長くして待ちたいと思います。

さて、パスワードも思い出せたので

またちょっとずつ更新できたらいいなぁ♪
 
  •   20, 2018 04:06
  •  8
  •  0

『ユーリ!!! on ICE』 4DX♪

  05, 2017 22:59
の前売り券、買っちゃいましたよ、奥さん…(笑)

Blu-rayもあるし(しかも毎日上映中…)、大画面はフェスで体感済みだし、

その分聖地巡礼やグッズ資金にまわそうかなー?と思ってたのですが

やっぱりこの描き下ろしはねー

欲しくなっちゃいますよねw

まあ、マッカチンのにおいも嗅いでみたいし…

というわけで、意を決して地元の映画館に買いにいったら

なんとユーリ一色の幸せ空間になってました~☆

ちょうど映画館の入ってるショッピングセンターが休館日で

営業してるのが映画館のみだったからか

お客さんも少なかったので、人目をはばからることなく?口半開きでにやにやしてきましたw

バナー①

勇利くん、かっこよか~(笑)

バナー③

残念ながら、ヴィクトルさんの指輪は隠れてみえず…

バナー④

クリス&JJ…はじっこでごめん。。

バナー⑤

オタベック&ピチットくん!2人とも凛々しくてカッコいいですv

バナー②

やっぱり3人そろうと最の高ですねー♪

ちなみに今週はYOIとサンリオのコラボカフェに行ってまいりますv

ちょうどお休みと重なったので初日に1人で参加することになりました。。

 どきどき(笑)

表参道のときとはまた変わってるといいなーv


  •   05, 2017 22:59
  •  0
  •  0