『伯爵と妖精』~新たなるシルヴァンフォードにて☆。*.・

 かなり遅くなってしまいましたが『伯爵と妖精』新刊がでましたね~☆コバルトに掲載されたおはなしが3つ、書き下ろしが2つ、かな?最初のお話については谷先生はあとがきで「童話風の一遍」と書かれていましたが個人的には2話目の『極上のパウンドケーキはいかが?』も童話にしたいくらいファンタジックなおはなしでした☆やっぱりお菓子のでてくるお話っていいよね!そしてわたしも妖精のバター壺が欲しいですwいいなーいいな...

最蹴章☆。*.・

こんな奇跡、めったにないんだからね!…ということで?行ってきました☆国立競技場♪ふふ、高校サッカーの決勝戦です!この聖地で北陸勢の頂上決戦をみられる日がくるなんて夢にも思っていませんでした。そしてあんなにも劇的な結末が待っているなんて…(感涙!声を出しすぎて、治りかけののどをまた痛めてしまいましたがいいんです。かけがえのない瞬間を一緒に味わうことができたので―まぶしくてまぶしくて、眩しかったですおめで...