LaLa6月号39楽章読みました~☆

感想書くの忘れてました。
だ、だって、つっきーってば人物紹介すらされてなかったし…
テンション下がるわー。
ということで火原先輩尽くしの回でした。
いや、火原先輩も好きなんですけどねv

*****

前号に引き続き、

「彼女にとっての おれは…何?」

と思い悩む火原先輩。
思い余って日野ちゃんに自分の気持ちぶつけてしまおうか、と考えるものの、柚木にやんわりと牽制?されてしまいます。

「自分の気持ちをぶつけるだけでいいの?」

「相手の気持ちは?」


と。うーん、この柚木様の言葉の真意が知りたいところですねー。
さて休日、公園で練習していた火原のもとに偶然日野ちゃんがやってきます。
合奏しようという日野に、調子が悪いからうまく吹けないと思う…と弱気モードの火原。すると日野が、

「一番最初に火原先輩に教えてもらったんですよ?
自分が楽しまなくちゃ…って。
私…大好きです。 
火原先輩のトランペット。
先輩の演奏からはいつも元気をもらえるんです。」

と告白(笑。
いま一番必要だった言葉を日野から聞いて、火原先輩、ようやく本来の笑顔を取り戻したようです。

「やろうか合奏…!」

「ぜひ」


ということで一件落着!
ついにスランプ脱出ですねー。良かったです☆

にしても来月はお休みだそうです。。心の潤いが…くすん。

そして今回のポイントはなんといっても

ツインテール萌え!!

ではないかと。いやー、日野ちゃん可愛すぎました!
志水くんも天使みたいだったけどv
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment