季節が変わること 色付いてくこと 手に取るように感じていたい―

あったかいお茶が恋しい季節になってきましたね~。
文化の秋=イベントの秋!ということで来月のイベントラッシュに向けてあちこち奔走中です(笑。
だって抽選が多いんだもん。。
でも頑張るぞ!目指せ夢の?3週連続きーやん祭り☆実現へ向けて(笑!!
たぶん無理だと思いますが。
夢、みさせてください。。

さて、突然ですが、最近はまってるマンガの感想をちょっぴり。

*『龍の花わずらい』①~④*
龍の花わずらい 4 (4) (花とゆめCOMICS)龍の花わずらい 4 (4) (花とゆめCOMICS)
(2007/08/04)
草川 為

商品詳細を見る


LaLaで途中から読んで気になってたので、Sさんにまとめてお借りしました!
設定が面白いです。もちろんストーリーも。

《あらすじ》
龍の一族の次期当主シャクヤ(龍に変身できる)には、5年前に行方不明になった婚約者ルシンの代わりに、新たに婚約者となったクワンがいる。
クールで大人なクワンにぞっこんのシャクヤだったが、ある日突然、記憶喪失になった初代婚約者ルシンが帰還。
当主である母は、一年後にシャクヤの腕に咲く刺青の花がより多くなった方を、シャクヤの婿にすると宣言します。
すでに大量リードのクワンだったが、そうこうしてる間にルシンの花も蕾をつけてしまい―。


といった感じで微妙な三角関係が展開していきます☆
一見軽そうだけどシャクヤに対しては一途なルシンと、無口でほとんど本心を語らないものの時折みせる独占欲がたまらない(笑)クワン。
思いっきり正反対の二人なのですが、どちらか選べというとなかなかに難しいですねー。
基本的にはクワン派なのですが(笑、ルシンもいいやつなだけにちょっと不憫だったり…。
ちなみにクワン、誰かに似てる…と思ってたら、恋カタの高田くんと髪型がそっくりでした(笑。
あと、クワン派とルシン派に分かれるミーハーなシャクヤの侍女達が可愛いですv
本誌の展開がすごいことになってるので、まだまだ目が離せませんね~!
楽しくてライトな?中華風ファンタジーがお好きな方にはおススメです♪
絵もキレイで好きなのですが、贅沢をいうならシャクヤの変身した龍をもう少しきっちり書いて欲しいかも…?
 
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment