奏でようか 時も忘れて 永遠が目覚めるまで―


ええ、わかってるわ。

仕方のないことだって。

今の私じゃ、あの場所に立つことなんて夢のまた夢だって―。

でも…でもわずかでいい。希望をもっていたかった。

またいつか貴方と同じ舞台で…そう貴方の隣で演奏できる日が来るって―



それなのにっ。


あの女は何?!

藤女の宮路?誰それ??


ということで、前フリが長くなりましたが(笑、今月のLaLa『金色のコルダ』第48楽章の感想です☆

以下、若干ネタバレありのため、ご注意ください♪

予想外の展開になりましたね~!
加地くんの提案で、なぜかつっきーと志水くんのいる合宿に潜入している香穂子とつっちー(笑。
こうきたか~。
早速金やんにみつかるものの、雑用係として置いてもらえることに(笑。
にしてもジャージで草むしりって。
そこに現れるのはやけにお嬢様っぽくキレイな格好をした合宿メンバー。
いろんなイミで劣等感?をもつ香穂子。。
うーん、こてこてのシンデレラ(orキャンディキャンディ)設定だなぁ。

ちなみに宮路さんとつっきーのセッションシーン、
いつもの2割り増しくらいでつっきーがかっこよく描かれてた気がするのは私だけ?
香穂子との合奏シーンですら、こんなに素敵に描かれたことなかったような…(笑?
ちっ。

書き込み中v

*****

といいつつ続き書いてなくてすみません。。
ちょっとばたばたしておりまして…。
パソコン壊れたりパソコン壊れたりパソコン壊れたり…ね。ふう、やれやれ。
ということで、たいした続きはありませんが(笑、続きは近日中に…!

LaLa (ララ) 2008年 07月号 [雑誌]LaLa (ララ) 2008年 07月号 [雑誌]
(2008/05/24)
不明

商品詳細を見る

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment