コードギアスR2「TURN12 ラブ アタック!」見ました~☆

書きたいことがいろいろありすぎて混乱中なのですが、
一番衝撃だったのが今週のギアスだったのでとりえずこの感想をひとこと。




ちょ、ちょっとーっ!!



って感じですね。

せっかく途中までいい話だったのに。。
ルルシャリ派の私としてはかなりショックでした。

たしかにルルは大切な人たちに対してたくさんのウソもついたし、
必要とあれば躊躇いなくギアスをかけてます。。
それで犯した罪が消えるわけではないことは承知の上で。
そして孤独に耐え、すべてを一人で背負う覚悟で。。ただそれは、

そうしてでも守りたい人たちが、そして守りたい日々があればこそ―

だったのではないでしょうか。
にもかかわらず、それをすべて一瞬にして崩壊させてしまう展開はちょっとなぁとも思います。
自業自得といってしまえばそれまでですが、それって今までのストーリーを否定することにも
なりかねないのではないかと。
にしてもマオのときもそうでしたが、「ギアスキャンセラー」とかってかなり無理やりですよね。
能力が飛躍しすぎです(笑。
これまでのパターンからすると、おそらく何かしらの弱点はあるはずですが。
こんな形でオレンジが利用されるのもちょっと。。
確かに山場は必要かもしれませんが、そんな前回のしんどいネタを引っ張り出して、
古傷を抉るような、というか寝た子を起こすようなことしなくても…と思うのですが。

シャーリーの悲しい顔はもう見たくありませんね。。
うーん、次回ルルがなんとか持ち前のとんちでこの窮地を乗り切ってくれることを願っています。
  
ああ、ダメだ。ひさびさにギアスで動揺してしまいました(笑。。
 
そして景気づけに買ってきた、今回の君のぞOVAの衝撃展開にまたまた動揺!!
これについてはまた後日。。?
は、はるかちゃーんっ!!!!
 

 
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment