『遙かなる時空の中で~舞一夜~』観てきました~☆


ようやく『劇場版 遙かなる時空の中で~舞一夜~』見てまいりましたー!!
いやー、評判にたがわず面白かったです☆
もうもう、櫻井さんラブvv(そこかよ)
台詞が少ないのがちょっと残念でしたが、役得って感じでもありました(笑。
多季史さん、今までにはいないタイプで良かったです。
ただ、もう少しあかねと絡んで欲しかったかな?といっても、あの立場と状況じゃ無理か。。
あかねの周りには常に誰かいるしなぁ。まあ神子だからしょうがないか…(笑。

ちなみに今回ストーリーもさることながら、特に感動したのが景色の美しさですねー!!
私の中では、「ジブリ越えたんじゃ?!」ぐらいの衝撃でしたねー。
京の風景はもちろんのこと、板の間から御簾に至るまで半端じゃなくリアルでした!
でもCGのようなうさんくささがない、というか。。本当に良かったです!

ちなみにストーリーは―

神子なのに何も出来ないことに苦しむあかね。
と同時に、龍神の神子だから…と、大切にされることへの複雑な思い。。
そんな時、出逢ってしまった不思議な空気を纏う優しい人…
「神子じゃないただの自分を見てくれる」その謎の男に惹かれていくあかね。。
しかし、その男の正体は…

といった感じでしょうか。
うーん、乙女心的には理解できますが、長い間必死で護ってきたあかねの心を一瞬でかっさらわれた八葉的には結構切ないものがあるのでは…?とか思っちゃいました(笑。。
にしてもあかねって惚れっぽい??
しかも鬼やら○○やら、毎回とんでもないのにばかり惚れてるような…(笑?
トラウマにならないことを祈ります。。
 


出演者の皆様のサインです♪



櫻井さーんv


フフ、櫻井さんいわくグダグダだったという第一声、確かにちょっとウケました(笑。
あと、館内の案内も櫻井さん、というか多季史の声でしたv
ナイスファンサービス!…だけど思わず笑っちゃいましたねー(笑。

ちなみにあかねと季史さんのシーンは頭の中でひたすらアスカの「君に会う日は~♪」がエンドレスで流れてました…(古?)
 
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment