コルダ祭り~☆

はい、ただいま絶賛一人コルダまつり中でーす♪


金色のコルダ~secondo passo~(完全生産限定版) [DVD]金色のコルダ~secondo passo~(完全生産限定版) [DVD]
(2009/07/22)
高木礼子谷山紀章

商品詳細を見る



ディスク2枚とも鑑賞終了~☆
やっぱコルダは最高ですねぇ!!
にしても今回のセコンドパッソに関してはきーやんの言う通り、
加地くんのPV以外の何者でもありませんねww

そして伊藤さん、きーやん、まもによる二年生トリオのムービーコメンタリーが面白すぎました♪

フフ…

テンプゥ~ラァァー☆
 
さて、次はLaLa読んでこようと思いま~すv

***

読んできました~☆
では「金色のコルダ」第60楽章、簡単に感想いってみたいと思います♪
以下、ちょいネタばれありのためご注意くださいv





きゃー!もうつっきーてばーww
大好きよ、もう。(←でてきてくれるだけで嬉しいw)

そんなこんなでつっきーのプライベートレッスンでは怒られっぱなしの香穂子。
でも「月森くんとの練習はすごく好きなんだけどね」
と一人つぶやいています。
おいおい、もうそれって、
「「月森くんのことはすごく好きなんだけどねv」
に変えちゃっても問題ないと思うのですが、どうでしょう?ww

さて、コンクールに文化祭にと準備に追われる香穂子ですが、
つっちーの告白予告?のことはさすがに気になっている様子。
つっちーとの会話がちょっとぎこちないですねー。
そしてそれを敏感に察知する柚木さまvさすがです(笑。
今回のお話はコンクールメンバーで文化祭に演奏する曲目についての話し合いがメインでした。
…ので割愛ww(おい)
火原先輩を中心にわいわいやってる様子はなごやか&ほのぼのでよかったですね~☆
そして柚木様のおごりでカフェに寄り道することが決定!(後輩限定らしいですが。。)

「みんなで帰るのって いいよね」

っていう火原先輩のセリフは思わず森田さんボイスで脳内再生しちゃいましたv
BGMはもちろん「Happy Time」で♪

一方、忘れものを取りに行き、みんなとは別で帰ることになったつっちー。
ちょうど帰るところだったつっきーとばったり遭遇。
成り行き上、二人は一緒に帰ることに。。

ここで今回の名ゼリフ♪

あのつっきーがつっちーに向かって突然自分から話しかけたと思ったら…




「…なあ 土浦 

日野のどこが好きなんだ?」






おーい!つきもりさーんww
ライバルにこんなこと聞くなんて…^^;
さすがというかなんというか。。
てゆうか私は早くあなたの口からその答えを聞きたいわ!

まあ、

「あの日野のどこがいいんだ??」とか「日野なんかのどこが好きなんだ?」

とかじゃなくてよかったですがww

素直に答えるつっちー、えらいですw
そしてまたしてもつっちーの質問に答える形で、留学の日程をつっちーに告げるつっきー。
なぜいつもそんな大事なコトを最初に打ち明けるのはつっちーなのよー!!
まあ、仕方ないけどv
そりゃ、大好きな香穂子には言いにくいでしょうよww←

そしてどうやらつっきーの留学出発の日というのが香穂子のコンクールの日っぽい…?!
うわーん、どうなるのでしょう~?

***

うーん、来月はお休みのようですねぇ><くすん。。
とりあえず、単行本で我慢するしかないかぁ。
 
スポンサーサイト

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/07/29 (Wed) 21:50 | EDIT | REPLY |   

こみかん  

同感ですっ♪

ティアラさん、 こんばんは☆
コメントありがとうございます!

> 先月号は、読んだ瞬間壁に投げつけるという荒業まで私、しちゃいましたよ^^;
そのお気持ち、よーくわかりますっ!!
つっきーのいないコルダなんて、茶葉の入ってない紅茶のようなものですよねっ?!(←お湯)
> 今月号のLaLa、読まれたのですね!私はまだなのですが・・・耐えられなくてみかんさんの感想読みに来ちゃいました^^;
あわわ…ありがとうございます><
なんだかこんな独断と偏見に満ちた感想で申し訳ないのですが…^^;
少しでもティアラさんのお役に立てたなら幸いですv

> 「月森君との練習はすごく好き」=月森君のこと大好きe-266という解釈で間違いありません!そろそろ香穂子、自覚してもいいんじゃないでしょうか・・・
> 早く妄想が現実になって欲しいです。
おお!ありがとうございます!!
ティアラさんのお墨付きをいただけて自信がもてましたww
ほんとはやく現実になってもらいたいものですe-266

> そういえば、土浦、告白予告していたんでしたっけ?(おい)
正確にはコンクールが終わったら、話したいことがある…的な予告だった気が?

> でも、その土浦の告白を聞いて、自分の月森君への気持ちを自覚する・・・なんていう少女漫画の王道をいってくれるのでは・・・?

その妄想、大賛成ですっ!!王道ばんざい!!←
んで、つっきーのところに行こうとする香穂子の手首をつかんでつっちーが
「おれにしとけよ―」
みたいな?きゃーww
ご、ごめんなさい、暴走してしまいました…orz

> 妄想盛りだくさんですみませんでした>_<
ふふ、妄想、大大大歓迎ですよ~e-420
またぜひティアラさんのステキな想像&妄想をお聞かせくださいね~☆

2009/08/08 (Sat) 03:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment