『金色のコルダ』第13巻☆。*.・

買いました、ええ買いましたともっ!!
金色のコルダ 13 (花とゆめCOMICS)金色のコルダ 13 (花とゆめCOMICS)
(2009/08/05)
呉 由姫

商品詳細を見る


くっ、なぜ画像がないアマ〇ンさんっ?!

まあ表紙、つっきーじゃないのでいいですが。。←

今回の表紙は志水くんと香穂子のツーショット♪
コルダきってのほのぼのカップルですね~!かわいいw

えと、内容についてはLaLaの感想でちょいちょい書いてた気がするので今回は
単行本の個人的注目ポイントのみチェックしていこうかとww

まずは表紙見返し♪
スーツをちょっと着崩してネクタイを緩めた加地くんが香穂子の背に腕を回してる絵ですね~v
きゃーv加地くんにならこうされてもいいかも…なんて思ってしまったり…♪
ご、ごめんね、つっきー、浮気じゃないんだからね!?

お次は扉絵。女性陣の3ショットですねー!
冬海ちゃんが真ん中なのがいい感じです♪
って!これセーラー服じゃありませんか!?中学生設定…てことなのでしょうか?
かわいすぎますっ☆

そして呉先生の柱コーナー。

「そんな月森だらけの13巻ですが…」


月森だらけの13巻…

おお!

月森だらけの13巻!!(くどいから)


いい響きv


どきっ!月森だらけの13巻☆(ふるいから)



……



すみませんすみません。。


ごほごほっ。えー、こんなにつっきーづくしでいいのかと思うほど、つっきーだらけでしたねぇ!!
もう月森連イラスト集、といってもいいのではないかと思うほどいろんな表情のつっきーがここに…v

さて、そんなつっきーの個人的ベストショット☆を断腸の思いで選んでみたいと思いますw(おい)

ふふ、やはりなんといってもP.59のお迎えつっきー(笑)でしょうか?
落ち着いた表情でありながらも、つっちーの宣戦布告を受けて立つことを決意したかのような
静かな闘志が垣間見えて好きですねー。
か、かっこいいっ!!

そして今回のときめきシチュエーションは2つ♪
ひとつめは、やはりP.84~93のコンサートの帰り道。
慣れない靴をはいて靴擦れをおこしてしまった香穂子のためにばんそうこうを買いに走り、
靴を脱がせて手当をしたあと、またそっと靴をはかせてくれる…という、
韓国ドラマもびっくりの王子様っぷりでしたね~☆
あ、もちろん片ひざをついてね!
いやー、何度読んでもこのシーンはきゅんきゅんですw

そしてふたつめは、微妙に地味なのですが(笑、P.126~128のシーン。
つっきーの留学を聞いて動揺していた香穂子でしたが、
あらためて「おめでとう」を伝えるためにつっきーのもとへ駆けつける場面。
練習室にいたつっきーと香穂子がほぼ同時にお互いに気づきますv
そしてドアを開いたつっきーのひとこと。

「日野…?」

「どうした…」


きゃー!!もうやばいってばよ!!
これを優しさと切なさの入り混じったきーやんボイスで聴けた日にはもう、
悶え死に必至☆ですね!!

いやー、なんて罪な男なのかしら…ww



あわわ…これ書いてたら4時になってしまったので、あとはちょっと駆け足で…

読みきりはゲームでおなじみのこつっきートラウマ?エピソード。
ダッフルこつっきーがきゃわいすぎるv

もうひとつの読みきりは衛藤くんと香穂子の出会いのお話。
香穂子が犯罪的に可愛いのはどうなんだろう?
にしても香穂子の表情が若干幼めに描かれている気がするのは、
やはり衛藤くんが中学生であることを考慮してなのかな?
うーん、でもそのあどけない無邪気な笑顔はできれば我らが月森氏にのみ
見せていただきたいところですねー♪

そんなこんなでお腹いっぱいです。呉先生ごちそうさまでした~☆

***

と、こんな感じの感想を夜な夜な書いていたのですが、
FC2の不具合でなんと全部消えてしまいまして…orz

くやしいのでもう一回書いちゃいましたよ…。。
ふう、8割くらい朝の状態に戻せたかな…?
 
 
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment