彩雲国物語新刊情報~☆。*.・

やっとですw

にしても長かったですねぇ…^^;

タイトルは『暗き黄昏の宮』だそうで。

仮題だった『紫龍は雲に隠される』からの変更も気になるところです。

タイトル↑のままだったらたしかに物騒でしたね。

紫龍が雲居でお隠れに…みたいな…><

劉輝になにか不吉なことが起こるっていってるようなもんじゃないですか^^;

ただ、正式タイトルはこれまた漠然としていてかえって内容が想像しにくいですが。。

とりあえず、あらすじは…


秀麗が、任務途中に行方不明になった!!
国王の劉輝は、その報に動揺する。
そこに、秀麗と一緒に行動していた蘇芳が帰還した。
そして蘇芳が語り始めたのは、秀麗の身に起きた、驚くべき出来事で…!?

ということで、楽しみです。
ただ、困ったことに前巻の内容、なんにも覚えていません…orz

読んだら思いだせるかな、かな?←
 
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment