スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『金色のコルダ3』とか『遙かなる時空の中で』とか『君に届け』とか♪

読みましたー☆

以下ネタばれありのためご注意下さい♪






***


『遙か』の最終回はだいぶ前に読んだのですが
どうしても一言書いておきたくて…♪

フフフ…

祝☆頼久さんエンドv

ばんざーい!

じつはコルダほど思い入れがなかったので(笑、
ここに書くことはあまりなかったのですが
八葉抄では頼久さんが一番好きだったりv

シリーズの中ではもちろん多季史さん(舞一夜)がNo.1ですがww
(↑単なる無口好きなだけ…?w)

水野先生が早い時期から誰とくっつけるかは決めてある、っぽいことを
書かれていたのでもう絶対天真くんエンドだと思い込んで半ば諦め気味だったのですが…^^;
大どんでん返しでしたねー♪
しかもこっちの世界に来てくれるなんて~☆
もう少しラブラブなとこも見たかったですが
まあなにはともあれハッピーエンドでよかったですv

そしてお次はLaLaスペのコルダ3。
うーん、当然のことながらキャラ紹介がメインでしたねーw
にしても星奏学院だけですでにとんでもなく逆ハーレムすぎやしませんか(笑?
後輩から先輩までよりどりみどりなあたりちょっとホスト部を思い出しました^^;

にしてもこの調子だと全キャラ顔出し終えるまでに何話かかるかわかりませんねぇ。。
さてさて我らがきーやん演じる千秋くんはすでに登場済みの濃ゆい面々を
超えるようなディープインパクト?を持っているのでしょうか?w
うーん、心配だわ。。

さて、駆け足でお次は「君とど」♪
こちらは新刊も別マ本誌も読みましたー☆
とりあえず、爽子&風早くんカップルはようやく落ち着いたかな?
気持ちのすれ違いが多くてもどかしかったですが
これでようやくすっきりですねー♪

くるみちゃんがここへきていい味だしてますv
最近くるみちゃんの脳内再生ボイスがすっかり平野綾ちゃんになっちゃいましたww
 
にしてもこの先どんな風に展開していくのでしょう?
できれば続いてほしいのですが恋愛カタログのように惰性でだらだら続いちゃうのはいやだしなぁ。。
難しいところです^^;

あ、そういえば実写映画化決定だそうですねぇ!
いやいやいや…ありえないっつーの!!

私は基本的に実写化反対派なのでw
「砂時計」といい「ハチクロ」といい「のだめ」といい…最近は原作がちょっとヒットするやいなや
すぐにドラマ化、映画化…って。。
話題になりそうなもの、お金になりそうなものは最後の一滴が出なくなるまで絞りつくす、
みたいな感じがしていやです。
原作不足なのはわかりますが、やっぱり二次元と三次元の間には大きな隔たりがあると思うので。。

まあこの際、原作とは別モノと割り切ればよいのかもしれませんが^^;
明日の「ヤマナデ」あたりはかえってエンターテイメントとして楽しめそうな気もしますがw
 
と、なんだかまとまりのない感想になってしまいすみません^^;

君に届け 10 (マーガレットコミックス)君に届け 10 (マーガレットコミックス)
(2010/01/13)
椎名 軽穂

商品詳細を見る


最後になりましたがいつも温かい拍手をくださるみなさん、本当にありがとうございます♪
私にとって大切な笑顔の源です☆
ふつつかな管理人ですが、今後ともよろしくお願いしますね^^*
 
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。