『金色のコルダ』第67楽章読みました~☆その1

はい、遅くなってしまいましたが感想いってみたいと思います☆
以下ネタばれありのため、ご注意くださいませ♪














***


まずは表紙☆
センターカラ―を飾るのはやはり最大のライバルであるLRのお二人v
カラーだからか、二人ともいつもより若干濃ゆいような?(とくにつっちーw)

ちなみにあおりは、

どうしても、譲れないものがある
うん、いいですねー☆
ぜひとも譲らないでくださいっ!!ねっ、月森くん♪w





さて本編は…
思った以上にあっさりつっちーの演奏は終了。
けっこうさくさく飛ばしちゃうんですね(笑。

結果も加地くんの、
「優勝なんてすごいなあっ さすが土浦っ!」
という一言で判明するという、かなりの巻きっぷりw
ライバルとはいえ、つっちーがちょっぴり気の毒になってきました…。
さて、ここでさりげなく登場した加地くんでしたが、あの腹黒先輩は黙っちゃいません。

「加地くんも来ていたんだね」

せんせい、鬼です。こんなところに鬼がいます!ww

加地くんだけ意図的に招待しなかったことは火を見るよりも明らかですね。
でも加地くんも負けてません。

「そうですよ、僕も誘って下さいよ 柚木さん」

「うん ごめんね?」

…なんというとげとげした会話なんでしょうw
うーん、やっぱり同族嫌悪(笑?

「さて…と明日は日野さんだね」

と、突然柚木先輩に話をふられ、ぎくっとする香穂子。
「プレッシャーかけないでくださいよぉ…」
といいつつ、こっそりつっきーをちら見してます☆

(月森くんが視界の中にいてくれないと、不安なんだよね…)

みたいな?

さて忙しそうだからという理由でつっちーに声もかけず、会場を後にする一行(笑。
一世一代の演奏を軽くスルーされてしまったつっちー、やっぱりちょっと気の毒です…^^;

***

さてその夜。
本番で着るドレスを選びながら、あらためて緊張しはじめる香穂子。
そして思い浮かべるのは…やっぱり愛しの(笑)月森くんの顏v
んもう、大好きなんじゃない!って感じですねー。

一方、月森家。

本を閉じてため息をひとつつくと、立ちあがって窓辺に向かう月森くん。
カーテンを開き何気なく外を見やってあるものに気づき、驚いた表情を浮かべます。

フフ…その「あるもの」とはもちろん…




「来てしまった…」



ということで恋する乙女日本代表☆日野香穂子ですw(意味不明)

(案外近いんだよね…月森くんの家)

と言い訳めいたことを考えながら、月森家の前でうろうろしてます(笑。
その手にはもちろん、以前月森くんと下校デートしたときに買ったマフラーが♪
(こんな時間に迷惑かなぁ…)と悩みつつも、

…でも 今日じゃいけない気がして

と、やけに鋭いことを言ってます。
そして意を決してインターホンを押そうとしたところへ…
ふっふっふっ、我らがダーリンの登場ですv
うーん、険しい表情をしてますねー。当然といえば当然ですが…^^;


「月森くん!?」


と驚く香穂子。
まあ本人の家の前まで行っておきながら
この驚きようはいかがなものかとも思いますが(笑。

そして案の定(笑)怒られますw

「一体…何をしているんだ!こんな所で
明日が本番だってことがわかっているのか」


「あ……う…うん そうなんだけどこれを渡したくて…」

といい、例のマフラーを差し出します。

「月森くんにはお世話になりっぱなしだったから
せめてものお礼というか…この間買ったんだけどね」


香穂子の言葉に、その時のことを思い出すつっきー。

「まあその…ただのマフラーなんだけど
マフラーなんていっぱい持ってそうだけど…」


と香穂子が照れ隠しにごにょごにょ言っていると意外にも月森くん、

「ありがとう…」

と素直に受け取ったではありませんか!

この前の写真といい、香穂子からもらえるものはなんでも嬉しいvって感じでしょうか?
やっぱり恋ってこうも人を変えちゃうものなんですねー☆

こんなにあっさり受け取ってもらえると思っていなかった香穂子は
(よかった…)とほっとした表情を浮かべます。
これまたどこからどうみても恋する乙女じゃないですかw

けなげな香穂子にうっかり恋愛スイッチが入りそうだったつっきーでしたが
気を取り直し、あらためて苦言を呈します(笑。

「…ただ 感心はしない
明日のことを考えてくれ 
何の為にあれだけ練習してきたんだ」


それに対し、慌てて謝る香穂子。

「あっ…ごっごめん 何というか……その
今日じゃないといけないような気がして…」


うーん、またまた鋭いことを言ってますね。
少し驚いた表情を浮かべるつっきー。

「…なーんて 明日でもいいのにね
……あとは…その緊張しちゃって 
月森くんの顏みたら落ち着くかな……って



いやーん!なんて可愛いことを言ってくれるんだ!!
私がつっきーだったらここで迷わず抱きしめてますね!
しっかし、リアル月森くん(笑)はそう甘くありません。

「……そんなことでどうするんだ」

「うっ…ごっ…ごめんなさい でも 居ても立ってもいられなくなっちゃって」

「そもそも何故俺なんだ…俺でなくとも――…」


と、言いかけて、何かを考え込む様子の月森くん。
これ、昔の月森くんだったら
「別に俺でなくともいいだろう」とか「君には土浦がいるだろう―」
とかはっきり言ってたと思うのですが、言いきらなかったあたりに
今の月森くんの複雑な胸中がうかがえますねぇ。

そして、明日には留学してしまうのだから…と香穂子への気持ちに
蓋をし、あらためて
「…俺にはもう関係のないことだ」
という月森くん。
どこかで自分に言い聞かせているのかもしれません。
しかし、香穂子もめげてませんw

「関係ない…なんてそんなこと言わないでよ 
そりゃ…自分でどうにかしないといけないことだと思うし
あと少ししたらいなくなっちゃうことも…わかってる
でも せめてそれまでは…」


と今の思いを口にします。
さらにうつむき加減だった顔をバッとあげ、
「図々しいのは承知でそれまでは関わっていくもんねっ
れ…練習みてとかそんなこと言わないけど
もっと月森くんのヴァイオリン聴きたいし!
…出来たらもう一回一緒に弾いてみたいけど」

「あっあんまり迷惑かけないようにするから だから…
せめてもう少しだけ 許してよ」


とお願いします。
うわー!よく頑張った!!
もう告白してるようなもんですよね!?

おどろいたような表情を浮かべるつっきーと
我に返り、恥ずかしくなって慌てて謝る香穂子。

しかし、月森くんの答えは…

「それは 駄目だ 日野……」

「…ダメ?」

「ああ…駄目だ」


その言葉にショックを受ける香穂子。
どうやら月森くんの本意がわからず、拒絶と誤解したようで。。そりゃしますよねw
つっきーてば、言葉足りなすぎですっ><
そして誤解させてしまったことに気づき、はっとするつっきー。
しかし、時すでに遅く、

「ご、ごめんね 月森くん」

「そうだよね そりゃ迷惑だよね!今のナシね!聞かなかったことにして」


といってそのまま踵を返し、帰ろうとする香穂子。

焦った月森くんは思わず―








「――…っ」 

「迷惑なわけじゃないんだ」





そういって香穂子を―




背中から抱きしめます。




背中から抱きしめます。




背中から抱きしめ(ry

きゃーーーーーーーーっ!!!!

コルダでこんなときめきメモリアルなシチュエーションを
見られる日がくるとは思いませんでしたよ!
フフ…口下手ばんざい!!(口より先に手がでますもんね♪←違)
こうやってずっと二人で痴話げんかと仲直りを繰り返してるといいよ!

にしても今気づきましたがこの後ろからぎゅっのシーン、一番下にちょっぴりですが
ちゃんと目を閉じたつっきーの表情も描かれていたんですね!
あんまりつっきーの表情の変化がわからず物足りなかったのでよかったですv
まあ、このシーンはどれだけページを費やしても足りませんがね☆(前回の感想参照w)
呉先生にはこの場面、秒単位、いえ!コンマ単位で描いてもらいたかったです!!(真剣)

さてさて、またまた長くなってしまいました…ので
今日はこの辺にしておきたいと思います(笑。
とりあえず、あのシーンの感想もかけたことだしw

***

*コメント返信(仮)*

柊桜さん、ムーンリットさん、温かくて楽しいコメントをありがとうございました!
またあらためてご返信させていただきますね~☆
いましばらくお待ちいただけると嬉しいです♪

 
スポンサーサイト

2 Comments

柊桜  

コルダにやってまいりました~♪

とりあえず…
キャーと叫ばせてくださいi-175太字の文

今回のコルダ衝撃的な展開でしたね~i-194

さすがのつっちー優勝とは!!!
まさに神童ですねi-189


私も目撃しました!
先生確かにあれは鬼ですi-197

流石の柚木さまwww


香穂子の蓮を見つめる視線が熱いですi-175
青春ですね~i-194

その夜の香穂子のドレス可愛いですね~i-175
流石蓮の彼女wwwですねi-194

その頃の蓮は香穂子の事を想っているんでしょうかi-175
「日野、君は今頃どうしているのだろうか…」みたいなwwwi-175

香穂子も勢いありますね~!!!
この二人は運命共同体ですねi-194i-175

この子は鋭い!!!
そうですよ!
今日しか渡す日がないのですi-184

あの放課後デートのときのマフラーは最高の思いでの品と云っても過言ではないよ!!←誰に言ってんのw?

「ありがとう」と云いましたよ!!!
先生!この子はなんて素敵な人なんでしょうi-194

そうですね…
恋とはこんなにも人を変えていくんですねi-175
ホントに成長したよ!!!


香穂子鋭いですね~w
「今日じゃないといけない気がして」

その次からがかなりやばい!!!

もう香穂子告白してんじゃん!!!
って想っちゃいますよvvv

ってなんで蓮はそこでつきはなしちゃうのさ!!!

そこはね…もっとソフトにi-177

「っ迷惑なわけじゃないんだ」
>>キャーーーーーi-176
何々!!!
私心臓が飛び出そうだよ!!!

よくやったねi-175
ホントに成長したよi-189

あの月森氏がよく頑張ったねi-197
これも二人のキューピット??土浦くんのおかげかな?

確かに!!!
ときめきメモリアルだよi-175
マジ最高だよ~~~vvv

もう、香穂子のテレがたまりませんな~i-185

>>>コンマ単位最高です!!!

でも…
次が切ないi-241
蓮が香穂子に「留学するんだ」
と、いったら香穂子かなり落ちこみましたね~i-202
いやーーー!

なんなの!
香穂子悪い方に考えちゃだめだよi-177
蓮は君が好きすぎて言えなかっただけなんだ!!!

まあ、こんな二人だから運命の赤い糸で結ばれてるのよね…i-175←誰に言ってんのよw

そこで、途方に歩き続ける香穂子の前につっちー登場だよーーーi-236
この子は鋭いよ!!!
香穂子の異変に勘付いたのねw

周りからみたらもうカップルに見えちゃうよi-199
そんなじゃれあってる、二人の前にあの方が!!!
現れたではありませんかi-199

この状況どうなるの~~!

もう奪っちゃえよwww

そこはもう「土浦ーーー、君には譲れないものがある」ですね!!!
こみかんさん最高すぎですi-197

まさにその言葉がぴったりですよi-185

なんて。今回は結構妄想してしまいました…i-201

次のコルダは展開が気になります~~i-175
毎回だけどね。。。vvv

あと、6日!!!
楽しみですね=i-175

早く読みたいなi-194

それでは!
またコルダの感想楽しみにまってまーすi-185

長くなり、ごめんなさいi-204i-201

2010/07/19 (Mon) 13:08 | EDIT | REPLY |   

こみかん  

ありがとうございます☆

>柊桜さん

わーいv素敵な感想をお寄せくださり、ありがとうございます~☆
> 私も目撃しました!
> 先生確かにあれは鬼ですi-197
ですよね?ふふ、ブラック柚木さま健在☆って感じでたねぇ!
この加地くんvs柚木様の光景もこの先あんまりみられないのかなぁ。。
ちょっぴり残念です…^^;

> その夜の香穂子のドレス可愛いですね~i-175
> 流石蓮の彼女wwwですねi-194
はいっ!私もみながらにやにやしちゃいましたよw(危)
なにせ空港にも着てかなくちゃいけませんからね!!←
ある意味勝負服ですし♪ww

> 恋とはこんなにも人を変えていくんですねi-175
> ホントに成長したよ!!!
ですねぇ…!(しみじみ)
「そこをどいてくれないか」の頃を思うと、もう涙がでちゃいそうですww

> その次からがかなりやばい!!!
> もう香穂子告白してんじゃん!!!
> って想っちゃいますよvvv

> ってなんで蓮はそこでつきはなしちゃうのさ!!!
> そこはね…もっとソフトにi-177
> 「っ迷惑なわけじゃないんだ」
> >>キャーーーーーi-176
> 何々!!!
> 私心臓が飛び出そうだよ!!!
同じくです!!興奮のあまり動悸・息切れが半端なかったです…ww
なにせまさかの抱擁ですからね!?

> >>>コンマ単位最高です!!!
おお、そうですか!ご賛成いただけて光栄ですv

> なんなの!
> 香穂子悪い方に考えちゃだめだよi-177
> 蓮は君が好きすぎて言えなかっただけなんだ!!!
そうだそうだ~☆
「特別」だからこそ言えないってこともあるんだってば~><

> 周りからみたらもうカップルに見えちゃうよi-199
> そんなじゃれあってる、二人の前にあの方が!!!
> 現れたではありませんかi-199
ほんと、誤解を招くようなことはやめてもらいたいです!
特につっちー。はいそこ、勝手にボディタッチはダメですよ~☆
香穂子は月森くんのものなんだから、その都度許可取らないと…(笑!
そして、まあまず許可は出ないものと思っていただければ良いかと…ww

> もう奪っちゃえよwww
きゃー!柊桜さん、素敵すぎます☆
ほんと月森くんには土浦くんの目の前で香穂子を攫ってもらいたい…e-420
さてさて、次回ではそんな新生月森くん(笑)はみられるのでしょうか??

> あと、6日!!!
> 楽しみですね=i-175
はいっ!そしてあと一日、いえ当日になってしまいました~e-330
ほんと楽しみですね~☆今から待ちきれませんv
本屋さん出た瞬間に読んでしまいそうですw(小学生か!?)
ということで、また遊びにいらしてくださいね~☆
コルダの感想も薄桜鬼の感想でもいつでも大歓迎ですよーe-266e-420
 

2010/07/24 (Sat) 03:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment