「吉岡亜衣加2ndアルバム発売記念ミニライブ」行ってきましたー☆

昨日は吉岡亜衣加さんの2ndアルバム発売記念ミニライブでした~☆

相変わらず歌、とってもお上手でしたね~!(そりゃそうかw)

えと、歌ってくれたのは、

紅い蜃気楼、約束の空、ねぇ、もしも2人が…、時の栞、十六夜涙

あたりだったかな?(←うろおぼえ)

吉岡さんは力強い曲のイメージが強いですが、個人的にはバラードのほうが好きだったりします。

強さと優しさを併せ持った吉岡さんの歌声が、切ない歌詞&メロディによく映えているように思うので…☆

ということで、今回のアルバムでは「約束の空」と「夕凪に願いを」がお気に入りです♪

ふふ…もちろん『薄桜鬼』関連の曲はどれも大好きですがv

また当分エンドレスで聴くことになりそうです…^^*

これから、『薄桜鬼』関連のCDも続々と発売予定のようで楽しみですねー♪

ちなみに吉岡さんご本人は、歌のイメージとはだいぶ違ってかなり天然で可愛らしい方です(笑。

ので、トークの時ののほほんとした感じと、歌に入った瞬間の雰囲気の変化には

毎回驚かされますねー!

ちなみにアルバムのジャケットに緑が多いのは、(『薄桜鬼』や『二世の契』の時代から

ずっと変わらないものってなんだろう?)と考えた時にたどり着いたのが「自然」だったからだそうです。

あといろんな秘話を話してくださったので覚えているものを箇条書きで…(笑。


*影響を受けたアーティストは…鬼束ちひろさん。(何となく納得。舞台で素足なのもその影響かな?)

*デビューのきっかけは…町民ミュージカルw(友達に誘われて。農民役?だったそうですが
 そのミュージカルの先生がスパルタでそれまで合唱すら口パクだったくらい人前で声を出すことも
 いやだったのが、怒られたくない一心で声を出すようになったとか…w)

*緊張しないコツは…いつも緊張はするけれど、とりあえず歌う前に会場の床を触る。
 今日はよろしくね、みたいな感じだそうです。(何となく気持ち、わかるかも…?)

まだあったように思うのですが忘れてしまったので(笑)このへんでw

ふふ、これからも素朴で可愛らしい吉岡さんのままでいていただけるといいなぁと思いますv


夢花車(初回限定盤)(DVD付)夢花車(初回限定盤)(DVD付)
(2010/08/04)
吉岡亜衣加

商品詳細を見る


時の栞時の栞
(2010/09/01)
吉岡亜衣加

商品詳細を見る
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment