スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『薄桜鬼』聖地巡礼ツアーin北海道♪行ってきました~☆。*.・その2

はい、遅くなりましたが続きです~♪

引き続き五稜郭内☆


100910_1521~0001

まずは7月29日に完成したばかりの箱館奉行所!
当時の図面や資料をもとに、使用する材木や工法までかなり忠実に復元したそうです。
あまりにぴかぴかすぎて(笑)はじめは「うーん…」とあまり乗り気ではなかったのですが
まあ、せっかくだし…vと思って入ってみたら、これが意外にも楽しかったです♪
解説もけっこう凝ったものがあったりして良かったですねー☆
当時も完成したときはこんな感じだったんだろうなぁとか、
この場所から土方さんもこの景色をみてたのかなぁ…とか
いろいろ浸ってしまいました…^^;
五稜郭へ行かれる方はこちらもぜひご覧になってみてくださいませ♪


100910_1454~0001

五稜郭の中で唯一当時から残っているのがこの兵糧庫。
これも補修したばかりということで情緒はあまり感じられませんでしたが(笑、
それでもなんだか感慨深かったです。
桜の季節はやはりとっても綺麗なようなので、桜が満開の頃にまた行きたいなぁと思いましたv
薄桜鬼的にも、ねw


一本木関門

さて五稜郭を一通り観終えたので次は土方さん最期の地と言われている一本木関門へ。
こちら、建物と公園の敷地内のため意外に分かりづらかったです。
な、ナビがあって本当によかった…^^;


土方さん最期の地


100910_1550~0001

お花や写真、お札?などがたくさん供えられていて、土方さんの人気の高さを実感。
今は子供たちの声が響くとってものどかな公園になっていて、
ここで壮絶な戦いがあったなんて信じられないほど平和な光景でした。
この平和がいつまでも続きますように…そんな願いも込めてお参りしてきました。


さて、お次は新撰組とは関係ないのですが、
坂フェチの私がずっと行きたかった念願のあの場所へ…(笑!?

(つづく?)

***

☆コメント返信(仮)☆

あかマウスさん、フルムーンリットさん、素敵なコメントをありがとうございました!
お返事ちょっと遅くなっておりますがいましばらくお待ちいただけると嬉しいです☆

 
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。