『薄桜鬼』聖地巡礼ツアーin北海道♪行ってきました~☆。*.・その4

えー、ほそぼそと続いております聖地巡礼シリーズww
では続きをどぞ♪

***

弁天砲台

引き続き函館山。
ここで我々薄桜鬼ファン(笑)が見るべきは70万ドルの夜景よりむしろ、
五稜郭と弁天台場(新撰組が最後まで戦った地)の位置関係でしょうか?w
画像はすでに真っ暗闇なので何がなんだかといった感じですが、
画像の右斜め上方に五稜郭が、そして
画像の中心部のオレンジの灯りで囲まれた埋立地?っぽいところの
左斜め下方にこの弁天台場があったようです。
島田さん達が闘う弁天台場の援護に行くため
五稜郭から出撃した土方さんが銃弾に倒れたのが
ちょうどこの五稜郭と弁天台場の中間地点である一本木関門だったそうで。
うーん、こうして足跡を辿るとあらためて切なくなりますね。
あともう少し…
きっと無念だったんじゃないかなぁ…と。

そんなこんなでこちらの展望台へ行かれる際は箱館戦争の大まかな流れや
土方さんの動いたルートを念頭においてみるとより楽しめるのではないかと思います☆
さて、夜景を堪能したあとは再びロープウェイで下山…w
このロープウェイ、眼下の森がほんとに真っ暗だったおかげで
高さがあまりわからなかったため、高所恐怖症の私でもなんとかしのぐことができました…^^;


金森赤レンガ倉庫

こちらはホテルのそばの金森赤レンガ倉庫。
港にほど近いこともあり、風情があってよかったです☆
ライトアップも素敵でしたねーv


100910_2053~0001001

そして遅めの夕食は前々から北海道の友人に聞いて
ぜひ行ってみたいと思っていたハンバーガーやさん、
「ラッキーピエロ」ベイエリア本店です。
この写真をみるとどこかの

さびれた遊園地のアトラクション

みたいですが(笑、れっきとしたファーストフード店?です。
いや、ある意味かなり衝撃的なお店でしたがw
カルチャーショックというか…?
GLAYのJIROさんが昔通いつめていたことでも知られるお店ですが
いやー、ほんと行ってよかったですねー☆

ちなみに私は店内のブランコに乗りながら
チャイニーズチキンバーガーとラキポテをいただきましたw
あ、お味はもちろん美味しかったですよ~☆
とくにラキポテはまた食べたいっ!!
ちなみに友人はせっかくだし、ということで
土方歳三ホタテバーガーをオーダーしたのですが

私が「どのへんが土方さんだった?(わくわく)」と尋ねたところ、



「………ほたて?」



とよくわからない返答が返ってきました。
もしかしたら、食べた人にしかわからないのかも…?
ということで、うまく説明ができないのですが
とにもかくにも函館へ行かれる方は話のネタに?
ぜひ一度立ち寄られることをおすすめします(笑。

さて、いろんな意味でおなかいっぱいになったところでホテルへ帰還♪

前日ばたばたしていて2時間睡眠だったのですが、

ここは旅先!

一分一秒もムダにはできません!!


ということでおもむろにDSを取り出し、
そこから約6時間、ノンストップで薄桜鬼(本編)の土方さんルートを攻略☆
ええ、じつはまだ攻略してなかったのですよ…
斎藤さんラブなあまり…ww
しかし「函館にいくのに土方さんを未プレイというのも失礼な話よね」、と思い
ずっとやろうと思っていたのですが、結局旅の前にまとまった時間を取れず。。
そんなこんなで、当日現地でクリアをすることに…^^;
いやー、しんどかった。。(誰がそこまでしろといった)
とはいえ、充電ギリギリのところでなんとかクリアできた瞬間、
満足感&達成感でもう涙が出そうになりましたねー!(どあほう)

興奮冷めやらないまま、とっくに寝てしまった友人を置いてそそくさと
ホテルの売りの一つであった最上階の展望露天風呂へ(笑。
時間は深夜4;00すぎ。
もちろん、お客さんは他におらず、貸し切り状態♪

だったのですが…

けっこうな広さのお風呂に一人きり…な上に
見下ろす夜景も夜中ということで40万ドルくらいだわ、
夜風も秋の気配を含んでかなり冷たくなっているわで、
楽しいを通り越してそこはかとなく哀愁漂う入浴に…><
フフ…みなさんも真夜中の一人露天風呂にはご注意ください…w
あ、でもお湯はとっても気持ちよかったですよーv
このホテルはまた泊まりたいなぁ♪

そんなこんなでようやく怒涛の一日目が終了。
なんだかだらだら続いてすみません…。
おそらくもうちょっと続きますのでよろしければお付き合いくださいませv
そして毎回この中途半端なレポに拍手をくださるみなさま、
本当にありがとうございます
大好きです~


はっ!そして気づけば明日はLaLaの発売日…!?

 
スポンサーサイト

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/09/27 (Mon) 07:54 | EDIT | REPLY |   

こみかん  

ありがとうございますv

>あかマウスさん

ふたたびコメントありがとうございます!
しかもネタばれにご配慮いただき本当にありがとうございますe-266

> 薄桜鬼、土方さんクリアおめでとうございますe-265
あわわ…ありがとうございます(感涙!
ふふ、がんばっちゃいましたww

> 私はDSの薄桜鬼しか持ってないのですが、土方さんルートは難しいですよねe-330
私もDSのみです~♪
たしかに土方さんルートは一人だけエピソード多いですし、(当然といえば当然ですが…w)
作り手さんの気合が入ってましたよね☆

> 私は一応全キャラクリアしました。
> クリアした順
> 斎藤さん、土方さん、沖田さん、原田さん、藤堂さん、婚活鬼(風間さん)
> ですねe-343
おお!あかマウスさん、全キャラ攻略されたのですねー!!
すごいですv
私はまだ、斎藤さんと沖田さんと土方さんのみです^^;
ただ最近、原田さんの大人の魅力に惹かれつつあるので(笑、
次に攻略するとしたら原田さんになりそうな予感が…^^*
大人という意味では婚活鬼(←ナイスネーミングですよね!)も悪くないですが…w
ちなみに平助くんはどうしてもお友達目線になってしまい、あまり心が動かないのですが(笑、
せっかくここまでやったんだし、全キャラクリアしたいなぁvとも思う今日この頃です♪

> 私的には、土方さんの
> 「なのに、どうして俺はここにいるんだ。」
> 「近藤さんを置き去りにして、どうして、てめえだけ助かってるんだよ?」
> 「結局・・・・・結局俺は、あの人を見捨ててきたんじゃねえか!」
> 「徳川の殿様と同じで、絶対に見捨てちゃいけねえ相手を捨てて・・・・・てめえだけ生き残ってるんじゃねえかよ!」

> の部分が、(長くてすいません)とてつもなくカッコイイと思いますe-420
ええ、わかります…!
もうあかマウスさんが書いてくださったセリフを読んだだけでも
画面が目に浮かんできて泣きそうになってしまいます…。
土方さんルートはほんとうに切なくて泣けましたよね…。
そしてあの生きざまのかっこよさ、惚れ惚れしちゃいます。
アニメではどんなふうに描かれるのか楽しみですv

最後になりましたが、いつも楽しいコメントをありがとうございます。
ばたばたしていてなかなかすぐにお返事は書けないのですが、
いつも電車の中などでにやにやしながらコメント読ませていただいてるんですよ~☆
それでは、またよろしければ遊びにいらしてくださいねv

2010/10/07 (Thu) 03:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment