『金色のコルダ』第74楽章読みました~☆。*.・その2

では、感想第2弾いってみたいと思いますv

以下、ネタばれまんさいのためご注意ください♪












***

おお、しょっぱなから成田!

ということで待ちに待った我らが月森くんの凱旋帰国ですv

うう、どんなにこの日を待ったことか(涙!

極度の月森くん不足で危うく干からびちゃうとこでしたよw

それにしてもひさびさのつっきー、少し大人びた気も…?

男子三日会わざれば刮目して見よ!

ってやつでしょうか(笑?

服装もちょっぴりヨーロピアンテイストになったんじゃ?(どんなテイストだ)

とまあ、それはさておき、

どうやら向こうでカルテットを組んでるもじゃ男くん(名前忘れた)たちと一緒に、

ウィーンで指導をうけている先生の日本公演のゲストとして出演するそうで。

これを王崎先輩から聞いた時の香穂子はたしかに嬉しそうに

口元を綻ばせていたのにーのにー><

なぜその顔を素直に本人にみせてあげられないのでしょう…?

うーん。と、それはまあさておき。

いよいよ、香穂子らが見守るなか、月森くんともじゃ男くんたちの演奏がはじまります。

しかし―

その演奏の圧倒的な完成度に息をのむ香穂子。

どうやらつっきー、以前よりさらに上手くなっていたようで。


***



演奏後、楽屋でカルテットのメンバーがあれこれ雑談中。

どうやら星奏学院大学の学祭で月森くんたちも演奏をするようです。

「下手な奴と共演するのは嫌なんだよな」

というメンバーの言葉に、それまで無言だった月森くんが口をひらきます。

「―…そういうことを言うのは彼らの演奏を聴いてからにしてくれないか」

と。

そりゃそうよねv

月森くんが何より求めてやまない人も音色も、本当はここ(日本)にあるんだもんね♪

「なんだよ蓮、ずいぶん思い入れがあるみたいだな」

「! そういうことでは…」

「いいじゃないか、かくすなよ~♪」

とからかうもじゃ男くん。いい勘してますねー!

なかなかに見込みがある男です。(もちろん、月日プッシュ公式現地特派員としてv)

「明日、学校に寄っていくんだろう?あまり時間がないとは思うけど

会いたい人に会えるといいな」

おお!ナイス、もじゃ男!!いいこと言うね☆

そういわれてはっとした表情のつっきー。

明らかに、もしかすると誰かさんに

「会える…のだろうか?」

って表情ですよねw

ていうか誰かに言われる前にさっさと会いに行くくらいすればいいのに。

…て無理か。

まあそんな器用な芸当できたら、もはや月森くんじゃないですもんね。

***

さて母校に寄った月森くんでしたが、彼を待ちうけていたのは

なんと、在校生からの黄色い歓声でしたw

どうやら月森くんは星奏学院ではすでにかなりの有名人のようで

アイドルも顔負けの人気っぷりですねー。

しまいにはサインまで求められ、さすがにたじたじの月森くん。

その様子をつっちーと一緒に校舎の窓から気の毒そうに眺める香穂子。

この間のコンサートで月森に会えたのか?というつっちーに

「あー…ううん。なんだか忙しそうだったし…」

となぜか歯切れの悪い返答をする香穂子に少し不思議そうな表情のつっちー。

と、そこで月森くんがふと自分たちの方向へ視線を向けたことに気づいた

香穂子はなぜかとっさにしゃがみこんで隠れてしまいます。

突然の香穂子の妙な行動に驚くつっちー。

「あ…あれ…?」

と自分でも不思議そうな香穂子。

どうやら自分でも自分の行動の理由がよくわかっていないようで。。

「…久し振りだろ 会いたくないのか?」

と、つっちー尋ねられ、はっとしたような表情を浮かべます。

本当は会いたくてしかたない…といった感じでしょうか。


だーかーらー!


なんでその素直な表情を月森くんの前で見せられないのかなー?かなー!?

そしてどうやら香穂子の妙な行動に気づいていたっぽい月森くんが

土浦の姿しか見えない窓辺を不思議そうに見上げています。


**

さて、その後、王崎先輩や志水くんたちとアンサンブルの練習をする香穂子でしたが、

やはりどこか心ここにあらず、といった感じで何度も同じミスをしてしまいます。

そこで香穂子を気づかった王崎先輩が休憩を提案。

そして―。

一人、校舎の渡り廊下でため息をつく香穂子。

つっちーの

「会いたくないのか…?」

という言葉を思い出します。

(そういうわけじゃ…ないけど)

「ものすごくうまくなってたな…月森くん」

それにひきかえ私は…

とまたまた落ち込む香穂子。

すると、その最悪の精神状態の香穂子の前に現れたのは、

当の月森くん本人で―…。




***



はい、とまあ佳境に入ったところですが、

今日はこのあたりで止めておこうかと…><

続き読んでたらやっぱりしんどくなってきたので…。

ごめんなさい、呉先生。。

私、ちょっとトラウマになりそうです…(涙。

月森くんからよりによってあんな言葉を告げられるなんて。。

なんかもう、胸が痛すぎます。

かつての「君を認められない」どころのレベルじゃないですよね?

とまあ、なんだか暗くなってしまいましたが(笑、きっと大丈夫だと信じてます!!

大団円の最終回を信じて、残りの感想も近日中にアップしたいと思います☆

もしかしたら妄想文も…?w

***
 
それでは長文にもかかわらず、ここまでお読みくださりありがとうございましたv
 
そして感想その1に拍手&コメントをくださった皆さま、本当にありがとうございます~☆
スポンサーサイト

3 Comments

ゆかなか  

いつも素敵な感想ありがとうございますw
月森君の帰国小躍りしました♪知っていたら成田空港に行きたかった(>_<)そして月森君を写メりたかったです。
月森君もああいった服装するんですね。カッコいいです。
月森君の演奏が始まるまでニコニコ顔なのになんで演奏聴いて表情曇るかな~?そしてみかんさんの言ったとーり、なんでその嬉しそうな表情を月森君にみせてあげないんでしょう?
土浦君とか王崎先輩とかにばっかり素の表情をみせて・・月森君が嫉妬しちゃうんじゃないでしょうか?(嫉妬した月森君も見てみたいですw)
「香穂子、キミは何故俺に素のままの表情をみせてくれないんだ。土浦達にはみせているのに。」
「え?そんなことないよ。」
「だが、土浦達は俺の知らない香穂子の表情を知っている。」
「違うよ誤解だよ蓮君。」
「誤解?--もういい。」怒ったように香穂子に背をむけるとそのまま立ち去ろうとする月森。香穂子は月森に抱きつく。
「なんで蓮君?ちゃんと理由を説明してよ。でないとわかんないよ。」
「理由?そんなの」というと月森は香穂子の唇を奪う。
「俺が土浦達に嫉妬したということだ」

うーん・・変な妄想してしまいました。ごめんなさい。
でもこんな展開あってほしーな・・ないかな?ないよね・・・ハアー・・・

名前を忘れたのでもじゃ男君。彼良いとおもいます。月日プッシュとして才能ありますよね。
もじゃ男君あなたを月日応援団としてみとめます。みかんさん「特派員」最高だとおもいますナイスです(^^♪私もこれからもじゃ男君を特派員と呼びたいとおもいます。
月森君の「そういうのは彼らの演奏をきいてから言ってくれないか」これは、日野ちゃん達のことを言っていると。思っていったと思っていいんですよね?
そして日野ちゃんが好きだと思っていいんですよね!?
なのに・・月森君がこう言ったってのに日野ちゃん、月森君を傷つけることを(;O;)
ホント泣きたいです。
でも、月森君が学校にきて、月森君と目が合いそうになってとっさに隠れる。これって、月森君がしばらくみないうちにかっこよくなっていて、顔が赤くなりそうで直視できなくておもわず隠れた。ととれませんか?
なら、月森君が大好きだと思っていい。というか思いたいです。そうでなくても月森君が好きだから隠れてしまったと思いたいです。
月森君が大学の文化祭に出るということは、日野ちゃん達と顔をあわせるんですよね?なら、月森君と日野ちゃんの合奏とかみられるといいなぁ。コルダの終わりは大学の文化祭になるんでしょうか?
・・・告白とかなく月森君と日野ちゃんの合奏で終わる。とかだったら嫌だな。それだけはやめてください。呉先生(:_;)

2011/02/27 (Sun) 02:29 | EDIT | REPLY |   

和樹  

やってまいりました~!

こみかんさんおひさしぶりです!!!
ずっとpc壊れていてこれませんでしたe-263

前は柊桜でしたが改名しましてですね、和樹になりましたi-197
覚えていますかね…?(苦笑い)

覚えていたらひさしぶりで、忘れていたらまたひじめましてでよろしくお願いします(ж´∀`)i-176

改名したのには理由がありましてですね!!!
和樹ブログをはじめました~e-420
ヤプログでいますので時間があったら遊びにきて
くださいね(笑)
タイトルは「ネオロマンスな毎日をすごそうよ!」になってますi-185

そういえば、あっという間にコルダ最終章になってしまいましたね( ̄□ ̄;)e-330
最終章はヴァイオリンロマンスであってほしいと切にねがってますe-293e-343

呉先生に期待大です(笑)


2011/03/05 (Sat) 16:48 | EDIT | REPLY |   

こみかん  

おかえりなさいませ!!

>和樹さん

お久しぶりです!!
そしておかえりなさいませ~☆
ちゃんと覚えておりますよvv
せっかくコメントをいただいたのに、
ご返信大変遅くなってしまい申し訳ありません><

> 改名したのには理由がありましてですね!!!
> 和樹ブログをはじめました~e-420
> ヤプログでいますので時間があったら遊びにきて
> くださいね(笑)
> タイトルは「ネオロマンスな毎日をすごそうよ!」になってますi-185
おお、また落ち着きましたらゆっくりお邪魔させていただきますね!!

> そういえば、あっという間にコルダ最終章になってしまいましたね( ̄□ ̄;)e-330
> 最終章はヴァイオリンロマンスであってほしいと切にねがってますe-293e-343
> 呉先生に期待大です(笑)
本当にその通りです!!
泣いても笑ってもいよいよ明日(今日)ですね…><
私はすぐに入手できなそうなのですが、とにかく最後はとびきりラブラブな
月森くんと香穂子が見られることを祈っています!
なんたって、我々月日ファンの悲願ですもんね…!!
それではまた遊びにいらしてくださいませ~☆
 

2011/03/24 (Thu) 02:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment