スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『金色のコルダ』第74楽章読みました~☆。*.・その3


すみません、またまた締め切りに追わればたばたしておりました…><

さて、感想残りいってみたいと思いますv

それでは以下、ネタばれだらけのためご注意ください~♪

















***


さて、香穂子が月森くんと自分を比較して落ち込んでいると、

そこへなんと、当の月森くんが現れたではありませんか!

お互いに驚くふたり。



「久し振り…だな」

と声をかける月森くんに

「あ……うん」

と少し歯切れの悪い返答をする香穂子。


んもうっ!何やってんのよ!!

そこはねー!


「本当に 月森くん…?

夢なんかじゃない…よね…?」



って、目に涙をためて迷わず彼の胸に飛び込んでいくとこでしょっ!?(え)

ああもう、じれったいったらありゃしないw


そして、なぜか俯き加減のままの香穂子を不思議そうに見つめるつっきー。

すると突然、香穂子は何かをごまかすように、

「す…すごい活躍だね、月森くん

テレビとか雑誌とかでも見たよ いっぱい!

学校でもすごく話題になってるし

この間のコンサートもすごく大きなホールで、驚いちゃった」


と最近の月森くんの活躍に対する感慨をダイジェストで伝えますw

その言葉に驚いた様子で

「来て…いたのか?来ていたのなら 来ていたと…」

と、つっきーが最後まで言い終わらないうちに、

さらに畳みかける香穂子。

「うっ…うん

レベルの差…感じちゃったな

月森くんのヴァイオリンを聴いたら

差はひらくばっかりだな…なんて

こっちでがんばるとか言ったけど

これじゃあ無駄な努力に終わるだけだよね」


と、またまた心にもないことを口にしてしまいます。

いや、心にもないというより、月森くんに追いつきたくて、

胸を張って彼の隣にいられる自分になりたくて仕方ないのに

どうしても遠く感じてしまって…その焦燥感や寂しさから

つい言いすぎてしまった…といった感じでしょうか。

この香穂子の言葉を聞いた瞬間、月森くんの表情が変わり…


「何を…言っている?君が…それを言うのか?


君が俺に言った言葉はそんな簡単に撤回できるものなのか?」

と問い詰めます。

はっとした香穂子は、かつてウィーンへ旅立つ月森に誓った自らの言葉を思い出します。

―私…月森くんに負けないくらいこっちでがんばるから…

「どうなんだ日野」

と、重ねて問われた香穂子は、とっさに「違っ……」

と否定しようとしたものの、やはり月森くんを直視することができず、

ふいっと視線を逸らしてしまいます。

もうっ!何やってんのよ!!香穂子のばかばかー(涙!!


―違う…けど


違うけど、何?何かそんなに深い理由があるの??

今の発言は、

ずっとほったらかしにされてて寂しかったからちょっと拗ねてみたv

レベルじゃあないわよ?


さて、そんな卑屈な態度を取り続ける香穂子に

とうとう月森くんは痛烈な一言を浴びせます。


「君には…がっかりだ」

うわーん。

月森くんにこんな言葉を言われる日がくるとは思ってもみませんでしたよう(涙。。

おそらく、月森くん自身、香穂子のあの言葉を支えに頑張ってきた―

だからこそ、それを全否定する香穂子の言葉には失望せざるを得なかったのではないかと。

香穂子と自分の道はかならず交わると信じていたからこそ、離れていても頑張ってこられたのに。

きっと裏切られたような気分だったのではないでしょうか。

そりゃそうよね。私もがっかりしましたもん。。

香穂子に、というかLaLa編集部に!!

この期に及んで無駄な努力って…。

レベルの差って!?



今さらジローどころか今さらサブローですよっ!(古いって)



なんのために前回貴重なコマを割いて柚木様を登場させたのでしょうか?

それもこれも精神的スランプに陥った香穂子を復活させるためだと信じて

いろいろあれこれ言いたいところをぐっとこらえてあげたのにーのにー。

こんなんじゃ柚木先輩捨て駒にもなってな…

と、そんな最悪の雰囲気の中、

香穂子の姿を探して加地くん・つっちー・志水くんの3人が登場。

そして志水くんから王崎先輩とともにアンサンブルをやっていることを

聞いたつっきーは香穂子に向かい


「今の君の演奏 

聴く価値があるとは思えないな」



と言い、ばっさり切り捨てます。

そして、驚く皆をよそに「失礼する…」とその場を去ろうとします。

これにはさすがにキレたつっちーが

聞き捨てならねぇなぁ!…とまでは言ってませんが、それくらいの勢いで(笑、

「おいっ!月森。なんなんだよ その言いぐさは」

とくってかかります。

しかし、無言で通り過ぎていく月森くんの表情は

言い放った言葉とは裏腹にとても辛そうなもので…

それに気づいたつっちーはそれ以上追及することができず

黙って月森くんの背中を見送ります…

「日野さん 月森くん…どうかしたの?」

とまったく事情が呑み込めず尋ねる加地くんでしたが…

当の香穂子はそれどころではなく?

先ほどの月森くんの、

「君には…がっかりだ」

を思い出し、愕然としています。

さすがにあれは応えたみたいですね…。

もうもう、ここへきて何やってるのよっ><

母さん、心配で夜も眠れやしないわ!!(おい)


ということで次号、泣いても笑っても眠れなくても最終回です!

にしても今回の予告も気になりますね~。

孤立する月森くんの決断って何ー!!??

香穂子にがっかり。→みんなからも敵視される。→もう日本に未練なし。

→月森、ウィーン永住を決断…とかじゃありませんように…。なむなむ。


***

さて、そんなこんなで感想編、いったん終わりますねv

えと、時間と気力と体力がありましたら最終回予想の

妄想編でも書きたいなぁと思っているのですが…^^;

夢で終わったらすみません…><

そしてコメントをくださったゆかなかさん、フルムーンリットさん、和樹さん、

本当にありがとうございます☆

またあらためてご返信いたしますね~^^*

いましばらくお待ちいただけると嬉しいです♪
 
スポンサーサイト

- 4 Comments

フルムーンリット  

感想お疲れ様です!

ほんと今更何いってるの?って感じですよね。

「君がそれをいうのか?」じゃなくて

ふっと笑って(←ここ大事)
「何を今更いってるんだ?」で!

 日野…君は…君が好きといっていたバイオリンだろう?
 下手なのは今に始まった事ではないだろう。
 そんな中でがむしゃらに練習してきたんじゃないのか?
 そんな日野がいたからこそ俺は…

で香穂子をじっと見つめる月森くん!

香穂子:月森くん… と顔を赤らめる!

みたいな流れだったらよかったな…。(>_<;


ほんと予告が気になりますね。孤立って。
あと40Pで終わりって、ちゃんとまとまるのでしょうか…。

あのあとやはり我らがつっちーが月森くんを追いかけて、話をする→その後、香穂子とも話して月森くんのあの言葉を発した理由をそれとなく告げてフォロー!みたいな流れでしょうか。

はぁ… チューどころではなさそうですね…(ぉぃ

2011/03/10 (Thu) 18:29 | EDIT | REPLY |   

ゆかなか  

出会った瞬間お互いを見つめ合ったのに―(>_<)
なんで目そらして「差ひらくばかりなんて(≧ヘ≦)
前回の柚木先輩はなんだったんだ(>_<)本当にコマの無駄だったですょね(≧ヘ≦)
裏切られた月森君の切ない顔(;_;)そして「がっかりだ」「君の今の演奏聴く価値はないな」トラウマです(;_;)
月森君からききたくなかったです(;_;)

谷山さんのイベントいきました(≧∇≦)緊張のあまり震えて谷山さんから「大丈夫?」ときかれました
谷山さんの前からきえた途端腰抜かしました周りの方に手を差し伸べてもらいなんとかたちあがり会場をあとにしました(^w^)
谷山さんかっこいいですょね

2011/03/11 (Fri) 00:37 | EDIT | REPLY |   

こみかん  

いよいよですねぇ…!

>フルムーンリットさん

感想への素敵なご感想、ありがとうございます☆

> ほんと今更何いってるの?って感じですよね。
ですよね?ですよね(涙目!?

>「君がそれをいうのか?」じゃなくて
>ふっと笑って(←ここ大事)
>「何を今更いってるんだ?」で!
>日野…君は…君が好きといっていたバイオリンだろう?
>下手なのは今に始まった事ではないだろう。
>そんな中でがむしゃらに練習してきたんじゃないのか?
>そんな日野がいたからこそ俺は…
> で香穂子をじっと見つめる月森くん!
> 香穂子:月森くん… と顔を赤らめる!

きゃーきゃー!素敵ですっvv
こんな展開だったらどんなに悶えたことか…!!

> ほんと予告が気になりますね。孤立って。
> あと40Pで終わりって、ちゃんとまとまるのでしょうか…。
ですね、ほんと駆け足で終わる…っていうのが一番悲しいです。
某ジャ○プの打ち切りマンガみたいな結末にならないことを
切に願っております。

> あのあとやはり我らがつっちーが月森くんを追いかけて、
>話をする→その後、香穂子とも話して月森くんのあの言葉を発した理由を
>それとなく告げてフォロー!みたいな流れでしょうか。
私もこれが有力かなぁと思っているのですが…><
もう、我らが当て馬つっちーに頼るしか…!!←

> はぁ… チューどころではなさそうですね…(ぉぃ
ですねぇ…。これがあるかないかはかなり重要なのに…><
とはいえ、他のメンバーにもある程度コマを割く必要があるでしょうし…。
ほんと、この際おでこでもほっぺでもかまわないので(笑、
思いきってやっちゃってほしいです!!
うーん、どきどきしますね…^^;
 

2011/03/24 (Thu) 02:37 | EDIT | REPLY |   

こみかん  

わかります…っ!!

>ゆかなかさん

あらためてご感想をありがとうございます☆

>出会った瞬間お互いを見つめ合ったのに―(>_<)
> なんで目そらして「差ひらくばかりなんて(≧ヘ≦)
> 前回の柚木先輩はなんだったんだ(>_<)本当にコマの無駄だったですょね(≧ヘ≦)
> 裏切られた月森君の切ない顔(;_;)そして「がっかりだ」
>「君の今の演奏聴く価値はないな」トラウマです(;_;)
> 月森君からききたくなかったです(;_;)
激しく同感ですっ!!
もうトラウマものですよね??
単行本でもこのページは辛すぎて直視できないかもしれません…><

> 谷山さんのイベントいきました(≧∇≦)緊張のあまり震えて
>谷山さんから「大丈夫?」ときかれました
きゃー!!生谷山さんにお会いできて本当に良かったですね~^^*
とっても羨ましいです~☆
こういうイベントこれからもたくさんやってほしいですよねv
 

2011/03/24 (Thu) 02:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。