緋色いろいろ~☆

えへ、結局『緋色の欠片』PSP版かっちゃいました~☆

今回は最終回終わるまで我慢しましたよ!

たんに忙しくて買いにいけなかっただけという話も

なくもないのですが(涙。。

そういえば、アニメの2期も発表になりましたねー。

とうぶんオトメイトは緋色推しでやってくのかな??

アニメの1期は正直、うーん…といった感じでした。。

内容は基本的に


敵襲来→守護者負ける…→珠紀かばう→弱さ自覚

→打開策なし→珠紀に八つ当たり→自己嫌悪。。


の繰り返しでけっこうストレスたまりましたねー。
 
最終回もどの段階で珠紀ちゃんが覚醒したのかわからなかったり

拓磨のデレが唐突すぎたり

動作のあとに微妙な間があってテンポが悪かったり…と

今一つ、物足りなかったのですが

ストーリー自体は面白いし、画もカズキヨネ先生原案ということで

美麗だし、原作ゲームはきっと期待を裏切らないにちがいない…!

ということで購入を決定v
 
まだちゃんとプレイできていないのですがなかなかに楽しみです☆

***

あ、そういえば渋谷のメイトが移転するのですねー!

びっくり。

そして明らかに遠くなる…。

今の場所もアップダウンが激しくてけっこうしんどいですが

センター街の奥ですよね?

あのあたりは酔っ払いも多いですしねー。

たとえワンフロアになるとはいえ、微妙ですねー。

小中高生にはあまりというかかなりおすすめできません。

メイトにはもう少し客層のこととかいろいろ配慮してもらいたかったなぁ。
 
…残念。まあ行きますが(笑!

そして以前より行く頻度も高くなると思いますが!!←

歩道橋を渡らなくてもいけるっていうのは素敵ですよね☆

***
 
と、そんなこんなで?時間をみつけて緋色やってみたいと思いまーす♪

さて、問題は攻略対象に月森くんや斎藤さんレベルの

ダーリンがいないということ…w

友人には「寡黙ラブなんだから祐一先輩じゃないの?」

と聞かれたのですが

祐一先輩はなんだかちがうのです。

寡黙でマイペースなのは良いのですが、(個人的に)

愛しのダーリンに天然の要素はそんなにいらないのです。

分量の加減の問題かなぁ?

ちょっと、キャラ設定が明確すぎるというか。

ツンが足りないというか。

そういう意味で私のストライクゾーンにひっかかるのは

じつは拓磨だったり。

寡黙、不器用、でもほんとは優しい、

いろいろ背負ってる、覚醒すると強い、

などなど。

王道といわれれば王道なのでしょうがw
 
というわけでまずは拓磨ルートがんばってみようかなー?
 
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment