LaLa5月号『金色のコルダ』第38楽章読みました~☆

うーん、ここのところ連日5時半までコルダやっててもうくたくたです(笑。。
だ、だってー。
あ、連日が蓮日にみえた…(重症)
ということで、あんだけ登下校ラブラブだったくせに、最後の最後で一生ライバル宣言みたいのするつっきーにほとほと嫌気がさしました。。
ということで、ただ今加地くんに浮気中。
でもほんとはつっきーのとこに行きたくて行きたくて仕方ない私。。(ダメダメ)
 
と、まあそんなこんなで、最近のコルダ感想いってみたいと思います♪
以下ネタバレありのためご注意ください☆

*****

まずアニメ最終回!うーん、想像通りのエンディングでしたねー。

「私はヴァイオリンに恋してる!」って…おい。
まああそこで誰か選ぶわけにもいかないと思うので仕方ありませんが。。
リアルタイムで見ただけでまだちゃんと見直してないのですが、とりあえず記憶に残ってるのは、つっきーの呼びかけ?ですv
あそこはやっぱり「日野…」なのかなぁと思ってたら、なんと突然、
「香穂子…」になってましたねー。
瞬殺されました(笑。谷山さんやりすぎです。
ああ、あの部分だけ何度でも見返しそう…。
ということで終わっちゃったんですね。。
ぐすん、コルダのない生活なんてー(涙。

ちなみに作画で残念だったのは、引きの画面のつっきーの髪が異様に短くなってたことでしょうか(笑。。
作画といえば最終回前のアンジェもすごかったですねー。。
守護聖様がみんな悪人ヅラになってました(笑。
エンジュの走り方もパラパラマンガ並みのぎこちなさだったし。
ツッコミどころ満載すぎて、話に入っていけませんでした(笑。。
 
話はコルダに戻って、次はLaLa5月号感想です☆

*****

今回は火原先輩がメインだったので、さらさらっといきたいと思います。
今回のコルダは名づけて「はじめての気持ち!」ってまんまか(笑。。
悩める火原先輩、お兄ちゃんの呼びかけにも気づきません。
って、お兄ちゃんかっこいい(笑!!

「ヴァイオリンを弾くのが楽しい」という香穂子。完全に復活したみたいですね。
一方、スランプの火原先輩、思わず日野ちゃんに「おれじゃダメかな…?」なんて口走ってます(笑。
そして慌ててごまかし、心配した香穂子の手を振り払って「ごめん…」と言い残しダッシュで逃げていきました。
あらら、大変なことになってますねー。
早くいつもの火原先輩になって欲しいものです。
でも告白したりはしないんだろうなぁ。どうやって浮上するのか気になるところです。
そして今週のつっきーはつっちーと崎本さんの関係に興味津々でした(笑。

*****

またまた話は変わって最近のお買い物リストです。

*『コードギアス~反逆のルルーシュ』DVD初限版第3巻
特典はプリントハンカチ☆小学校の頃を思い出しました(笑。
にしてもこのルル、かなりカッコイイですv
ただ、これどうすればいいんだろう…?

*『彩雲国物語』第8巻初限版
ミニノート付き。そろそろ茶州入りかな?
まだ観てませんが、子安朔洵が楽しみですv

*『鋼の錬金術師』16巻
最近読んでないなぁ。面白いんだけどなぜか後回しになっちゃってます。

*『ボクを包む月の光』第4巻
ついつい買っちゃいます。絵は『ぼく地球』のときの方が好きですが。。

*『砂時計』第1巻~第10巻
ドラマみてたら先が気になって気になって結局大人買い。
面白いけど切なすぎるかも?
大悟は好きだし、うまくいってもらいたいけど藤くんも捨てがたい!!といった感じですねー。
ドラマはドラマで結構脚色してあるのでなかなかに面白いです。
大人藤くんカッコよすぎます!
 
*『少年陰陽師』CD「風雅に響く詩を聴け」秋
とりあえず確保(笑!まだ全然聴いてません。。

*『コードギアス』「グラフィックスゼロ」&「グラフィックスアッシュフォード」
これ…ネタバレ満載でしたねー。最終回前提といった感じなのでしょうか?
ということで、ルルがあの後どういった決断をするのか、スザクとユフィがどうなるのかまでさらっと書いてありました(笑。。
まあ、気になってたのでいいんですが。。
ただ、ニーナの苗字はかなりネタバレですねー。
あの異様な固執ぶりは、すべてはこのための伏線だったんですね…。
ニーナ、恐ろしい子っ!って感じでしょうか(笑?

*****

うーん、今完全にコルダを中心に生活がまわってるので、これらに手をつけるのはだいぶ後になりそう…。
ということで加地くんED頑張ってきま~すv
 
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  
  • ボクを包む月の光『ボクを包む月の光』(ぼくをつつむつきのひかり)は、日渡早紀の漫画作品である。通称『ボク月』。『ぼくの地球を守って』(通称:ぼく地球(ぼくたま))の次世代編にあたる。2003年11月から『別冊花とゆめ』(白泉社)で、現在も連載中。.wikilis{font-si
  • 2007.09.29 (Sat) 18:55 | このマンガが読みたい!